« 5号機プールで水漏れか=60リットル発見、福島第1-東電 | トップページ | 今夜お通夜 »

日蓮宗から復帰???

Dscn6983 
午前10時から百ヶ日。
元正覚寺門徒総代をして下さったお宅。
ご主人が亡くなり、その方のお葬式は日蓮宗で。
正覚寺のご門徒を辞めて、日蓮宗の檀家になられたのだと思いました。
ところが、百ヶ日、納骨は私にお勤めして欲しいと。
これまでも、創価学会になられて離断していたお宅が、正覚寺のご門徒に復帰されるということはありました。
どういう状況なのか不安はありましたが、とりあえずお参りに。
故人には2男1女の子供さん。
それぞれ伴侶、子供さんがおられて、その他のご親戚も数名。
奥さんは迎えて下さらない。
仏間に入って、早速日蓮宗のお飾りを下段に。
遺骨箱に書かれた戒名などの上に、準備していった法名などの紙を・・・。
お仏壇の正面にも法名を掲げました。
お葬式にお参りさせていただいていないので、百ヶ日とお葬式を兼ねたようなお勤めを・・・。
お経の途中でお焼香をしていただきました。
お勤めの後、遺骨を木綿の袋に移していただいて納骨に。
家の玄関前で、奥さんが日蓮宗の念珠なのに気づく。
やっぱりなぁ。
保母さんをされていた奥さんは明るく優しい笑顔の方でしたが、暗い陰気な顔。
人が変わったよう。

納骨を済ませて仏間に戻り、喪主のご長男に、日蓮宗のお飾りはどうしますか?撤去して良いですか?と。
すると、長女の方が、納得して下ろさせたいのでもうしばらく・・・とのお返事。
私も、強制するのはマイナスだと思いましたので、じゃぁ、納得できるまで・・・と。
家族全員がはまり込んでしまったのかと思っていましたが、はまり込んでいるのはお母さんだけのようす。
無事、抜け出せると良いのですが・・・。
 
 
午後は、リクライニングチェアで、音楽と読書と zzz 。
夕方、女房に実家へ。
集落の祭り。

« 5号機プールで水漏れか=60リットル発見、福島第1-東電 | トップページ | 今夜お通夜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5号機プールで水漏れか=60リットル発見、福島第1-東電 | トップページ | 今夜お通夜 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック