« 肺炎? | トップページ | 台風8号は? »

行動する仏教

Ama2  
先日読み終えた本。
「従来の仏教は、生きる上での「苦」の原因を、前世からの因縁や個人の心の奥底に巣食う強烈な自我に求めてきた。
 しかし、戦争で命を落としたり原発事故の被害に遭うことは、個人の過去や心のありように原因があるのだろうか。
 そうではなく、政治や社会構造に問題があるのではないか。
 ならばその苦の原因を取り除く行動を、いまや仏教は起こさなければならない。
 「すべての衆生を救わずにはいられない」という仏教徒の第一の使命に立ち返り、豊年・親鸞によって確立された浄土仏教を受け継ぎながら、その教えの中味を現代的な形に作り変える。」
そして、あとがきの最後の言葉、
「懲りもせず原発路線を推進しようとする電力事業者、政治家、官僚、マスコミに強く抗議し、かつ彼らが凡夫の哀しみに目覚めることを願って。」

午前中は予定なし。
リクライニングチェアで音楽と読書、と思ったら、うつらうつら。
午後は八日講。
宿寺は、徒歩7~8分のお寺。
徒歩で。
午後2時半過ぎに帰宅。
リクライニングチェアで、音楽と読書、うつらうつら。
女房がお花のお稽古から帰宅して、コーヒータイム。
夕方は鍼灸院へ。

« 肺炎? | トップページ | 台風8号は? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 肺炎? | トップページ | 台風8号は? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック