« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

銀の匙

Img016 
午前10時30分から満中陰。
役僧さんと。
同じ10時30分から本堂でも満中陰。
こちらは若院・長男がお参り。
私たちは納骨後お斎もお付き合い。

帰宅後、リクライニングチェアで、 bookJazz notesleepy
久々に「銀の匙」。
長男が買っている。
借りて私も。
面白い。

想とお出かけ

Dscn7919 
出かけると聞いていた若院・長男が、家にいると・・・。
で、午後の月忌のお参りを代わってもらって、女房と想と3人で出かける。
まずは旧能登縦貫道・のと里山海道の別所岳サービスエリアへ。
能登空港の友の会のようなところから商品券をもらったので・・・。
そこからショッピングモールへ。
ファミレスで昼食。
買い物をして、門前町へ。
古和秀水。
タンクに水を汲む。
上の写真は、古和秀水の向かいの池。
帰路、マーケットで夕食の食材を買って帰宅。

 
 
Dscn7925  
帰宅するとA4のバースデーカード。
生命保険会社から。
来年は還暦。  coldsweats01

よく寝たはずなのに

Dscn7846  
今日はお参りの予定はなし。
よく寝たはずなのに朝から眠い。
リクライニングチェアで、 bookJazz notesleepy
 

 

Suiren_2 
昼食後も、リクライニングチェアで、 bookJazz notesleepy
女房は習字のお稽古。
ドラッグストアへ買い物。
夕方は、鍼灸院へ。

 
 
Dscn7855

神道はなぜ教えがないのか

Dsc_0001 
午前中はオフ。
朝食後、本堂で使用するBGM・CDを。
ピアノ・ソロを。
その後、リクライニングチェアで、 bookJazz notesleepy

昨日届いた週刊百科を。

 

 
Dsc_0003 
昼食後も、リクライニングチェアで、 bookJazz notesleepy
上の本を読み終える。
ますます神道が何ものか分からなくなる。
午後2時から月忌を。

帰宅後も、リクライニングチェアで、 bookJazz notesleepy
夕方は診療所へ。
鍼灸治療の同意書をもらいに。

ロイヤル・アカデミー展

Img014  
午前9時半頃出かける。
午前11時過ぎに石川県立美術館。
上の展覧会を。
写真より写実的。
リアル。
描かれている人たちの話し声が聞こえてくるかのよう。
描かれている人の気持ちが伝わってくるかのよう。
絵の中の風景にタイムスリップするかのよう。
正午過ぎに美術館を出る。
ショッピングモールで昼食。
瑞恵ちゃんに頼まれた孫の洋服を買って帰路。
保育所へ想をお迎え。
夕方、駐車場で想の三輪車。

雨が上がる

Dsc_0003  
一昨日ご法事にお参りさせていただいた郊外のお寺の近くの畑。
ケイトウ?シソ?
シソだろ!と思ったら、先輩僧侶らからケイトウだと。
そうかぁ。

今日も朝から雨。
大雨警報。
午前11時過ぎに裏の墓地の墓前勤行。
ちょうど雨が上がって・・・。
昼食後は、リクライニングチェアで、 bookJazz notesleepy
その後、散髪。
続いて買い物。
先ずホームセンターへ。
コピー用紙。
続いてドラッグストア。
栄養ドリンク。
孫の想の紙おむつをと探すが、瑞恵ちゃんに持たされた指定の品物は売り切れ。
向かいのドラッグストアへ。
無事紙おむつをゲット。
夕方、想と庭で遊ぶ。

年忌

Dscn7750 
午前10時30分から年忌のお参り。
25回忌と7回忌。
月曜日ですが、子どもさんたちが祭りに合わせて帰省されるので・・・。
大人7名と0歳児、トイプードル1匹が参列。
正午前に帰宅。
昼食後はリクライニングチェア。
 bookJazz notesleepy
午後2時半頃、病院へお見舞いに。

祭り2日目

Dscn7716  
町内は祭りの後片付け。
女房も。
私は、午前10時から郊外のお寺の1周忌と3回忌のご法事。
蒸し暑くて、衣がしっとり。
市内のホテルで、お斎もいただく。
ビールを少々。

 
 
Yamamoto2 
帰宅して、リクライニングチェア。
ジャズ note + 本 book + sleepy 。
上の本を読み終える。
歴史も変化する。
正確に言うと、解明される。
午後7時から本堂で4七日。
遺骨をお預かりしているので・・・。
お揃いになられた10分前位からお勤め。
約10名の参列。
終えて、後片付けをして、居酒屋へ。
祭りの慰労会。
ビール1杯、焼酎1杯をいただきました。

輪島大祭

Matsuri 
昨日から輪島大祭。
今日・明日は、近所の重蔵神社の大祭。
過疎高齢化で不参加となる町内が多い中、例年正覚寺の所属する重蓮区も参加。
そして、今年は正覚寺が所属する第1班が祭りの当番。
山吹家が平均年齢を下げている数少ない家庭の一つ。
で、私たち夫婦は祭りのお手伝い、息子たちは友達と祭りに参加。
数十年前なら、お寺・僧侶が祭りになんて・・・でしたが、現状はそんなことは言っていられません。

ジャズ・ピアノソロ

Dscn7665 
夕べもにわか雨。
金魚の池に注水。
今日もお参りの予定はなし。
午前中からリクライニングチェアで、本 book + Jazz notesleepy
朝から眠い。
夕方は、本堂で使用するBGM音楽を探す。
ジャズ・ピアノソロを。
ユーチューブで3曲ゲット。
残りはネット通販で。
中古CD。
社会人になった3男が大学の同級生や後輩と共に帰省。
12人で夕食。

MP3でBGM・CD

Hirosima  
広島の土石流災害。
輪島は、震災以来大きな災害はありませんが、いつ何が起こっても不思議はないと思いました。
日中は予定なし。
夕べも夜中に激しいにわか雨だった様子。
雨水タンクが重かったので、金魚の池に注水。
今日は、本堂で使用するBGMのMP3のCDを作成。
なぜか、デッキで市販のCDは認識されなくなり、PCで作成したものは認識されるため。
音楽CDをリピートしていたのですが、リピート機能も効かない様子。
で、MP3で4時間以上の音楽を・・・。
午後3時頃から本堂の放送設備でCDを試聴。
鳴らない。
ダメだったのか?と諦めかけて、ふと気づく。
パワーアンプの電源が入っていない。 (^^;;
情けない。 weep
アンプの電源を入れて試聴すると、無事再生される。
いすに座って聴いていると、居眠り。
午後7時から月忌。

2重取り

Dscn7583 
2週間ぶりに1件の予定もなし。
夕べもにわか雨が降ったので、雨水タンクに貯水があるはず。
金魚の池に注水。
今月から会の世話係をしているのでその連絡を3通。
午後は、マネージャーが支払い業務に。
昨日から預かっている盛籠の集金がそのまま。
昨日の撤収の時に集金をしていくという約束だったのですが・・・。
マネージャーが業者に電話をすると、喪家で集金したと・・・。
お客さんに2重払いさせている。
発注したのは正覚寺のスタッフさん。
だから、発注者から集金していくのが常識でしょう。
それもセレモニーホールを経営している業者。
お葬式のお世話を専門にしている業者。
その業者がこういうミスをしてはいけないでしょう。
業者が喪家へ謝って返金に行くことに。
これに懲りて同じミスをしないようにして欲しいと思いました。
そのトラブルで支払い業務が手間取り、気づけば夕方。
届いた週刊百科を読んで終了。

蒸し暑い

Dscn7565_2  
午前10時からお葬式。
川向こうのお寺のご門徒。
このお宅、お葬式をされるのは約60年ぶりだとか・・・。
私を含めて6名の僧でお勤め。
昼食後、音楽 note + 昼寝 sleepy 。
その後、ちょっと作業。
午後2時半から月忌を2軒。
蒸し暑い。
帰宅して、シャワー、そして鍼灸院。

雨水タンク

Dscn7557_2  
今日は、お参りの予定はないはずでした。
ところが、昨日の早朝電話があり、お葬式のお宿に。
川向こうのお寺のご門徒。
午前9時半過ぎに女房と買い物に。
先ずはんこ屋さん。
私の同級生の店。
孫の銀行印を注文。
続いて、ドラッグストア。
ドリンク剤を。
次は、ホームセンター。
雨水タンクを。
帰宅後、早速設置作業。
雨樋との接続は、壁の補修作業に来ていた良チャンに依頼。
さすが職人さん。
手慣れたものでした。
マネージャーは、いつものようにお通夜の準備。
マーケットから盛籠も届く。

 
 
Dscn7559  
午後1時頃からスタッフさんがお通夜の準備に。
私はリクライニングチェアで休息。
読書 book + Jazz note + sleepy 。
やっぱりお盆疲れ?
4時頃からスタッフさんとお通夜の準備。
午後7時からお通夜。
本堂にあふれる参列。
その後、頼母子講。
正覚寺駐車場でバーベキューの予定でしたが、お通夜になったので焼き肉屋さんに beer 。
皆は2次会に。
私は、帰宅して、消灯、戸締まり。
それが大正解!
天気予報にはなかった土砂降りの雨。

今日も大雨警報

Dscn7491  
今日は日曜日。
しかし、お盆明けで日中はお勤めの予定はなし。
今日も朝から雨。
そして今日も大雨警報。
何となくウダウダと過ごす。
昼食後、2階の自室で読書+音楽 note
眠くて zzz。
お盆の疲れ?
日中の休みはありがたい。
午後7時から本堂で3七日。
遺骨を本堂でお預かりしています。
10~20名の遺族の方々が参列。

お盆最終日

Dscn7495  
今日も朝から雨。
大雨警報も。
午前10時から新盆のお勤め。
お宅に伺ってお仏壇のお勤めを終えると、分骨してあった遺骨を納骨をと・・・。
私は、この雨の中での納骨は止めておきましょうと。
来月のご命日かお彼岸にと。
午後1時半から13回忌の年忌のお勤め。
故人の娘さんやお孫さんら5名が参列。
引き続き新盆のお勤めに。
故人の奥さんや子どもさんやお孫さん10名余りが参列。
その後、さらにお盆のお勤めに。
午後4時頃終了。
疲れました。

風雨

Dsc_0002 
午前11時前に出かける。
車で西へ10分余りの山間の集落へ。
お内仏・お仏壇のお盆のお勤めと墓前勤行。
街外れまで行くと風雨。
とてもお墓参りをする天候ではない。
お宅に伺うと、ご主人が、お墓参りは晴れ間に家族で。
お仏壇のお勤めだけでよいと。
親戚の方も来られたよう。
7~8名の参列でお仏壇でお勤め。
12時半過ぎに昼食。
午後1時半前に出かける。
4軒にお参り。
午後4時前に帰宅。

お盆勤め

Dsc_0001 
今日のお参りは午前9時から。
毎月23日に月忌にお伺いしているのですが、娘さんがお孫さんと共に帰省されているので・・・。
2軒目は、今年2月にお婆さんとご主人が亡くなられたお宅。
東京から帰省されてお参り。
3軒目は、ご主人が宅配便にお勤め。
今日もお仕事。
奥さんが一人でお参り。
4軒目は、日蓮宗でお葬式をされたお宅の新盆のお参り。
息子さんたちがお参り。
お墓へも。
お母さんの顔がない。
日蓮宗でお勤めしないことが納得できないのでしょうか?
ちょっと心配。
午後もお参り。
若院・長男は、午前・午後と漁師町のお盆勤め。
昨日から帰省している3男もお墓勤め。

隣町まで

Dsc_0001_2

 
午前9時30分に昨日のお葬式のお礼参りを受ける。
母子でお出でる。
喪主は20代。
喪主親子を送り出した後、マネージャーは支払い業務。
私は10時過ぎに出かける。
隣町の山間の集落へ。
従兄弟のお寺のご門徒のご法事。
従兄弟と共にお参り。
お爺さん、お婆さんの50回忌法要。
1時間余りの勤行。
その後、墓前勤行も。
お斎・昼食の準備があったのですが辞退。
12時40分過ぎに失礼する。
帰宅して遅い昼食。
午後2時半から年忌やお盆勤め。
午後6時過ぎに終了。

生花のバケツが

Dsc_0001

 
午前8時に街外れの集落へ。
家の裏、急傾斜地の崖の上のお墓。
お隣通しの2軒お参り。
帰宅して、お葬式の準備。
本堂へ行くとちょっとした騒動。
花屋さんの生花のバケツから水漏れ、カーペットがグシャグシャ。
バケツに穴が空いていたようです。
午前11時からお葬式。
昨日は新聞が休刊日。
今日の新聞のお悔やみ欄でお葬式の告知。
夕べのお通夜以上の参列。
私たちを含めて6名の参勤法中。
しんと静まりかえった中でのお葬式。
本来、儀式はこうあるべきでしょう。
午後2時20分頃電話。
これから火葬場を出発すると。
順調。
夕方、6時から墓前勤行。
新盆。
お仏壇のないお宅なので、お墓なのでしょう。
夜は頼母子講。
2次会にもお付き合いしました。

台風一過はどうした?

Dsc_0003  
午前8時前、日が差して天気が良い。
墓前勤行の準備をして出かける。
8日のお約束を雨のために延期した予定。
街外れまで行くと雨。
見ると空が雲で覆われている。
にわか雨ではない様子。
こりゃぁダメだ。
ご門徒のお宅の玄関で、「今日は止めようね。明日にしようね」と。
帰宅して、漁師町のお盆勤めのご連絡のはがきを。
それからお通夜の準備。
法名の選定などなど。
昼食後、午後1時30分にお盆勤め。
その後、スタッフさんとお通夜の準備。
午後7時からお通夜。
今日は新聞の休刊日。
少し参列者が少なめ?

暴風はなし

Dscn7250  
午前3時30分に電話で起こされる。
ご門徒のお婆さんが亡くなられたとのこと。
仮予約に必要なお名前などをお聞きし、ご希望の葬儀の日取りをお聞きする。
枕勤めは8時から8時半頃に伺うことに。
早速、タブレットで火葬場の仮予約。
12日11時の火葬は既に予約済み。
12日正午を仮予約。
その後、しばらく眠ろうと目をつむるが眠れない。
時計は午前5時。
気づくと午前6時40分。
いつの間にか眠っていた。
慌てて起きる。
午前7時に墓前勤行のお約束が。
外は雨。
キャンセルの電話がないので、出かけることに。
街外れの小高い丘の上。
坂を上ると4~5台の車。
3軒のご親戚が集まられている様子。
車を止めて墓地へ。
3基のお墓の真ん中にテントが。
例年通り本家のお墓からお参り。
墓前にはビーチパラソルが。
足袋には泥の筋がついてしまいましたが、雨に濡れることなく3基のお墓にお参りさせていただきました。
帰宅すると7時半。
早速仮予約の書類をプリント、霊柩車の使用許可願いを準備して出かける。
枕勤め。
帰宅すると8時半過ぎ。
朝食を食べ、ご法事に出かける準備。
火葬場の本予約を・・・と慌てたら、うっかり途中でブラウザを閉じてしまう。
諦めてご法事に。
伺うと、先に墓前勤行を・・・と。
そういえば雨が降っていない。
で、墓前勤行。
家に戻って年忌のお参り。
正午前に帰宅。
昼食後、横になると10分ほど眠ったよう。
午後1時半頃月忌を。
台風の予報だったので少し早めに。

 
 
Dscn7270  
夕食を食べ始めたところへ来客。
若院・長男が応対。
カボチャをいただく。
本堂でお預かりしている遺骨のお参りに来られたとのこと。
遺族の方らしい。
女房が本堂へ案内。
しばらくして女房が戻り、中陰のお参りをして欲しいとのことだと。
えっ?中陰のお参りはされないとのお話しだったのでは・・・?
親戚だけで相談して、寺へ連絡をせずにやってこられたらしい。
慌ただしく準備をして若・長男がお参りをする。
時々こういうことがあります。
寺は年中無休で24時間体制で待機しているという感覚の方がお出でます。
困ったことです。

ご導師に連絡が・・・

Dsc_0005 
朝から準備。
東京からお墓参りの方のお預かりしている桶や杓を出しておく。
僧侶用の出入り口のドアの鍵を開けて・・・。
午前10時から百ヶ日法要。
雨が降って蒸し暑い。
そこで、ふと気づく。
僧侶の控室のエアコン。
スタッフさんにメール。
自宅でのお勤めの後、分骨してあった頭骨の納骨。
漁師町の禅寺の墓地。
10時50分頃帰宅。
すぐにお葬式の準備。
11時からお葬式のお参り。
ご導師は近くのお寺の後輩住職。
10名余りが参列の家族葬。
帰敬式から出棺勤行、葬場勤行。
お荘厳替えの間も話し声は聞こえない。
義理で仕方なく参列している人がいないから・・・。
午後2時前に昨日お葬式をされたご門徒がお礼参り。
その後、スタッフさんとともに遺骨の帰りを待つ。
午後2時20分頃まもなく到着との連絡。
ご導師の後輩住職に連絡。
メールをしても、携帯に電話をしても、お寺に電話をしてもつながらない。
会議に出かけていた女房に電話。
○○寺さんはいるか?と問うと、いるとの返事。
すぐに正覚寺へ来るようにと伝えて欲しいと・・・。
私なら、2~3時頃に還骨の連絡があることが分かっているのですから、着信が分かるように会議中でも机の上に携帯を置いておくのですが・・・。
午後4時前、スタッフさんを送り出す。
午後6時半からお盆勤め。
お盆には少し早いのですが、ご家族の都合でしょう。
7名が参列。
短いお経に続いて、全員で正信偈・同朋奉讃を唱和。

午前8時から

Dsc_0003

 
早めに朝食。
午前8時から墓前勤行のお約束。
着替えを・・・と思ったら雨、電話。
延期。
急傾斜地の崖の上のお墓なので・・・。
スタッフさんが待機する本堂へ。
午前8時に病院から搬送されてこられるご遺体を出迎え。
早速、納棺。
午前8時半頃、ご導師のご住職と共に枕勤め。
午前11時からお葬式。
20~30名の参列。
午後1時30分から八日講。
川向こうのお寺が宿寺。
2名の参詣、僧侶は5名。
ご門徒のお葬式の還骨・中陰は、役僧さんにお任せ。
3時半から社会福祉協議会の墓前勤行。
合葬無縁墓。
民生委員の方々がお参り。
雨の中、傘を差して。
私の傘は、職員の方が持って下さいました。
午後7時からお通夜。
幼児とトイプードルを含めて、10名と1匹の参列。

夜の電話

Dsc_0002  
11時半前に白山市のご門徒のご夫婦が。
12時半から1時頃とのお約束だったのですが、早く来られたとのこと。
12時過ぎに近くの墓地へ。
墓前勤行。
午後1時から友達の会の打ち合わせ。
今月から幹事なので・・・。
午後3時頃からスタッフさんと合流。
午後7時からお通夜。
30~40名の参列?
スタッフさんを送り出して、シャワーをして夕食。
午後9時過ぎに電話。
正覚寺で家族葬をとのこと。
明朝8時に病院から直接正覚寺へ遺体を搬送。
早速、お手次の後輩住職に電話。
事情を説明し、明後日の日程を相談。
火葬場の仮予約。
スタッフさんへ連絡。

お葬式にいくらかかる?

Img012  
今日もお参りの予定はなし。
午前中は、はがきを出したり・・・。
午後は、zzz、そして上の週刊百科を。
2時過ぎに電話。
ご門徒のお婆さんが亡くなられたとのこと。
セレモニーホールを紹介されたと。
正覚寺でも香典返しなどの世話をするか、いくらかかるかと・・・。
お葬式にいくらかかるという問い合わせが一番難しい。
香典返し、弁当、お供えなどをどれだけ使うかによって経費が大きく変わる。
セレモニーホールよりも間違いなく経費を掛けずにお葬式ができますとお返事。
すると、尋ねてくるとおっしゃる。
すぐに親子で。
正覚寺でお葬式をされることに。
早速、火葬場を予約。
書類作成。
少し時間が欲しいとのことで、午後3時に枕勤めに。
勤めを終えると、スタッフさんも。
夕方、鍼灸院へ。
混んでいて治療断念。

歴史を考えるヒント

Img011_2 
今日もお参りの予定はなし。
午前中は名刺を作成。
昼食後は音楽を聴きながら読書、と思ったら zzz。
上の本を読み終える。
当然、6月初旬に読んだ「日本の歴史をよみなおす」とダブるところもありましたが、復習を兼ねて勉強になりました。
「日本」という国名が決められた時。
「百姓=農民」という誤解。
「被差別民」。
夕方、書店へ。
3冊買ってきました。
想と金魚・メダカに餌やり、水撒き、三輪車。

1周忌

Homyo  
今日も朝から暑い。
午前9時頃本堂にエアコン。
午前10時から1周忌。
故人の娘さんと親戚のお婆さん2名が参列。
願主は福祉施設に勤務しているので、土日が休みとは限らない。
11時前にお参りの方を送り出して本堂撤収。
その後は予定なし。
リクライニングチェア。

満中陰

Typhoon 
今日も朝から暑い。
9時過ぎに本堂にエアコン。
午前10時半から満中陰法要。
35~40分ほどのお勤めの後、本堂裏手の墓地へ納骨。
その後お斎もお付き合い。
ビールを1本いただきました。
午後1時過ぎに帰宅。
エアコンの効いた居間で・・・。

かもめのジョナサン

Kyoto 
今日はお参りの予定はなし。
朝食後、本屋へ。
2店回って、2店目で2冊の本を買う。
帰宅して、リクライニングチェアで読書、音楽、zzz。
昼食後は、エアコンが入った居間で。
上の本を読み終える。
これは、先日京都で買った1冊。
数日前から読んでいました。
鳩居堂は、熊谷直実から20代目の子孫が創業など、勉強しました。

 
 
Jonathan  
午前中に買ってきた1冊。
約40年ぶりに「かもめのジョナサン」。
もちろん最終章・第4章は初めて。
「働いて食べることが人生ではない」。
リチャード・バックはそういうことを伝えたかったのだろうか???

外出は電気屋だけ

Dscn7123 
朝から暑い。
午前中から居間のエアコン稼働。
午前9時半に昨日のお葬式のお礼参り。
喪主のご兄弟ではなくお嫁さんが・・・。
その後は予定はなし。
外付けのハードディスクからウォークマンに音楽をコピーしようとするが、手持ちのUSBハブではハードディスクが動かない。
ヤマダ電機へ。
昼食後昼寝。
少し読書。
午後2時過ぎにマネージャー。
昨日・一昨日の2軒のお葬式の支払い業務。
夕方、庭に水撒き、メダカ・金魚・カメに餌やり。
想と駐車場で遊ぶ。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック