« ご導師に連絡が・・・ | トップページ | 台風一過はどうした? »

暴風はなし

Dscn7250  
午前3時30分に電話で起こされる。
ご門徒のお婆さんが亡くなられたとのこと。
仮予約に必要なお名前などをお聞きし、ご希望の葬儀の日取りをお聞きする。
枕勤めは8時から8時半頃に伺うことに。
早速、タブレットで火葬場の仮予約。
12日11時の火葬は既に予約済み。
12日正午を仮予約。
その後、しばらく眠ろうと目をつむるが眠れない。
時計は午前5時。
気づくと午前6時40分。
いつの間にか眠っていた。
慌てて起きる。
午前7時に墓前勤行のお約束が。
外は雨。
キャンセルの電話がないので、出かけることに。
街外れの小高い丘の上。
坂を上ると4~5台の車。
3軒のご親戚が集まられている様子。
車を止めて墓地へ。
3基のお墓の真ん中にテントが。
例年通り本家のお墓からお参り。
墓前にはビーチパラソルが。
足袋には泥の筋がついてしまいましたが、雨に濡れることなく3基のお墓にお参りさせていただきました。
帰宅すると7時半。
早速仮予約の書類をプリント、霊柩車の使用許可願いを準備して出かける。
枕勤め。
帰宅すると8時半過ぎ。
朝食を食べ、ご法事に出かける準備。
火葬場の本予約を・・・と慌てたら、うっかり途中でブラウザを閉じてしまう。
諦めてご法事に。
伺うと、先に墓前勤行を・・・と。
そういえば雨が降っていない。
で、墓前勤行。
家に戻って年忌のお参り。
正午前に帰宅。
昼食後、横になると10分ほど眠ったよう。
午後1時半頃月忌を。
台風の予報だったので少し早めに。

 
 
Dscn7270  
夕食を食べ始めたところへ来客。
若院・長男が応対。
カボチャをいただく。
本堂でお預かりしている遺骨のお参りに来られたとのこと。
遺族の方らしい。
女房が本堂へ案内。
しばらくして女房が戻り、中陰のお参りをして欲しいとのことだと。
えっ?中陰のお参りはされないとのお話しだったのでは・・・?
親戚だけで相談して、寺へ連絡をせずにやってこられたらしい。
慌ただしく準備をして若・長男がお参りをする。
時々こういうことがあります。
寺は年中無休で24時間体制で待機しているという感覚の方がお出でます。
困ったことです。

« ご導師に連絡が・・・ | トップページ | 台風一過はどうした? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ご導師に連絡が・・・ | トップページ | 台風一過はどうした? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック