« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

通販で

Dscn9919 
午前中は、留守番をしながら報恩講のお飾りの準備。
午後は、川向こうのお寺の報恩講・満座。
帰宅すると、通販で買った品物が届いている。
開封。
想像していたより重い。
現物を確認して購入するのではない通販だから仕方がない。
午後5時に月忌を。
いろいろ質問などおしゃべり。

散髪

Dscn9891 
朝食後、私と女房と瑞恵ちゃんの3人で正覚寺通信の発送準備。
お灯明料志納用の封筒と正覚寺通信を発送用の封筒へ。
昼食後の午後は、川向こうのお寺の報恩講に。
3時頃帰宅して散髪。
写真は、散髪帰りに通った裏手の公園。
紅葉にはまだ少し早い。

報恩講シーズン

Yoshitaka 
午前中はオフ。
女房は健康診断に。
女房が帰宅した10時頃から、正覚寺通信の発送準備。
続いて、掲示板の言葉も変える。
午後1時頃出かける。
クリーニング屋さんに寄って洗濯物を届けて、川向こうのお寺の報恩講に。
午後3時頃失礼して、帰りに酒屋さんに寄ってお世話をさせていただいている会の支払いを。
本堂の掲示板にも新たな掲示を。
夕方、ドラッグストアへ。

寒さ

Dscn9806 
愛犬のベル、寒くなってきたら赤外線ヒーターの前でお座り、猫状態。
首のガードは、ちょっと目をケガしちゃったので・・・。

 
午前10時頃、一昨日のご法事のご夫婦がお礼参りに・・・。
玄関へお送りに出ると、隣家の親子の方が訪問。
今月の中旬にお葬式をされた方。
墓地のご相談に。
そこへ続いて昨日お葬式をされた方が経費の支払いに。
こちらはマネージャーが。
 
午後2時に月忌を1軒。
帰宅後、報恩講のお飾りのお下がりを差し上げる封筒の印刷。
そこへ友達がアップルパイを持って・・・。
コーヒーでアップルパイを。
私はアップルパイが好物。
続いて、正覚寺通信を三つ折りに。
 
Dscn9837

骨葬

Honseiji 
親戚のお寺の住職さんご夫婦、女房の両親と共に金沢近郊のお寺へ。
女房の実家のお寺の支坊へ。
今月14日に亡くなられた女房の叔父さんのお葬式。
新潟で亡くなられたので、火葬された遺骨でのお葬式。
お仲間のお寺の報恩講の日程を配慮して午後3時から。
お葬式を終えて、親戚のみで中陰壇勤行。
その後お斎も。
女房の両親、親戚のお寺のご夫婦をお送りして、午後8時前に帰宅。

江戸村

Edomura 
午前10時から13回忌の年忌と満中陰。
13回忌の年忌のお約束をしていたのですが、お婆さんが急死されたので合わせてお勤め。
納骨を終えて11時半過ぎに帰宅。
着替えて金沢へ。
親戚の集まりに。
予定までに時間があったので、江戸村を見学。

報恩講の準備

Houonkou  
午前9時から祥月命日。
帰宅後、明日・明後日の日程で葬儀会場をお引き受けした葬儀の事務。
11時半前に長男・若院と川向こうのお寺へ出かける。
正午から諷経・お葬式のお参り。
お寺を葬場としてのお葬式。
起立でのお勤め。
ストーブが焚かれて暖かい。
貧血?
念のために和讃の間しゃがみました。
午後は、報恩講の準備。
ご門徒への発送用の封筒の宛名印刷。
通信の印刷。
ポスターの印刷・・・などなど。

 
Sagae2

黒豆の枝豆

Dsc_0001 
昨日、後輩住職から送られてきた丹波篠山の黒豆の枝豆。
午前10時から一周忌のお参り。
郊外の集落のご門徒。
母子のお二人が参列。
昼食後、昼寝を挟んで報恩講のご案内を作成。
夕方は、お灯明料の封筒を印刷。

玄関先にキノコ

Dsc_0002 
9時過ぎに電話。
10分だけ時間が欲しい、コレクションを見て欲しいと。
しばらくすると来られる。
コレクションを持ってこられるのかと思ったら、一緒に来て欲しいと。
車で街外れの別宅に。
先代さんが集められた石が並べられている。
地震で落ちた物を陳列し直したとのこと。
見学させていただいていると、そのうちの1個をもらって欲しいと。
小さい物2個は、袋に入れて持ち帰りました。
大きな物は届けると・・・。
帰宅して、着替えてお参りに。
午前10時から月忌。
天気がいいので徒歩で。
玄関先の庭にキノコ。
秋を感じる風情。

 
Dsc_0004 
お参りを終えて、再び徒歩で帰宅。
振り売りの魚屋さん。
軽トラのおじさんが干しがれいを買っている様子。
午後は、荷物の発送、箱屋さんへ女房に実家から頼まれた箱の注文。

霊長類

Img035 
今日はお参りの予定はなし。
午前10時に昨日のお葬式のお礼参りのお約束。
午前9時半頃、お迎えする準備をしているとチャイム。
お礼参りの方々。
マネージャーにも連絡。
お布施をいただき、今後について説明・相談。
午後は、女房は習字。
私は、音楽を聴きながら、昼寝、今朝届いた週刊百科。
夕方は、鍼灸院へ。

お葬式

Dscn9622  
午前11時からお葬式。
故人はとてもきれいなお婆さん。
11時50分頃出棺。
昼食を済ませて、遺骨の帰りを待つ。
女房は七尾の教務所へ。
瑞恵ちゃんは孫の検診に。

 
 
Dsc_0001_2  
予定通り午後2時半前に遺骨と共に遺族の方々が。
還骨・中陰のお勤め。
午後3時過ぎにご遺族、スタッフさんを送り出す。
 
午後7時から月忌。
母子がお参りされる。
お勤めの後、お茶とお茶菓子をいただきながらおしゃべり。

越前大野

Dsc_0001 
ホテルの朝食会場のコーヒーマシン。
「アイスコーヒーも熱いコーヒーが出ます。」
おもしろい!

 
 
10201  
大野城へ。
予定時間を超えて見学。
勉強になりました。
武家屋敷も見学。
終わりかけていた朝市もちょっとだけ。
最後にそば。
おろしそばとせいろそば。
おいしかった。
帰路へ。
 
 
Dsc_0002 
帰宅して、法名の選定、帰敬式、お骨箱の準備。
午後7時からお通夜。

「真宗の美」展

Img034 
女房の実家など数カ所に寄って所用を済ませ福井へ。
お参りは若・長男に。
福井県立美術館へ。
「真宗の美」展。
浄土真宗本願寺派福井教区が主催の展覧会。
宗派の地方組織が主催ということで期待はしていませんでした。
しかし、本願寺派ばかりではなく、真宗大谷派を含めて真宗各派の寺院が所有する宝物が展示。
見応えがありました。
わざわざ福井まで出かけた値打ちがありました。

 
 
10191_2  
女房が行ったことがないというので大野市へ。
大野城を見学しようと思ったら、午後4時まで。
長男から電話。
ご門徒のお婆さんが亡くなられたと。
長男が枕勤めに。
写真は、御清水。
 
 
10192 
朝倉義景墓所。
雰囲気があります。
 
 
10193 
勝山のホテル。

鼻水、のど不調

Dscn9559 
午前中はオフ。
お世話をするようになった会の事務を。
午後の本堂でのお参りの準備も。
午後1時30分から50回忌と33回忌のお勤め。
隣町の本願寺派のお寺のご門徒。
10名ほどの参列。
1時間余りの勤行。
鼻水、のど不調でしたが・・・。
墓前勤行にも近くの墓地へ。
午後3時過ぎに帰宅。
午後3時半にご門徒のご兄妹がご法事の打ち合わせに。
午後4時前から、女房の実家の兄に頼まれた事務。
紙を切って、プリント。

世話役引き継ぎ

Dscn9558  
今日はお参りの予定はなし。
女房と瑞恵ちゃん、一華は挨拶回り。
私とベルが留守番。
私も一緒に出かける予定だったのですが、友達の会の世話役の引き継ぎの予定が入ったので・・・。
午前中は、音楽を流しながら週刊百科を読んで過ごす。
途中、うつらうつらも。

 
 
Dsc_0002 
正午から世話役の引き継ぎ。
これから1年ほどは2つの会の世話役に。
終えて、昼食。
午後1時前に解散。
お店を出るとパトカーが・・・。
交差点で事故?
帰宅して、昼寝をしたり、漫画を読んだり・・・。

鼻声で

Dscn9528 
今朝の届き物。
ご門徒の漁師さん。
今朝の水揚げでしょう。
ありがたい。

 
 
Dscn9531 
これも今朝の届き物。
敦賀の叔母から。
 
午前中はお参りの予定はなし。
お参りのご案内と封筒の印刷。
早めに昼食。
女房は坊守学習会。
私は、六和精舎報恩講。
引き続き月忌勤め。
行く先々で、鼻声ですねと。
帰宅後、お参りの案内を封筒詰めし、発送。

長~い昼寝

Dscn9513  
午前11時からお葬式。

夕べのお通夜と変わらない大勢の参列。
お葬式を終えて昼食。
体調が悪いので昼寝 sleepy
午後1時半にご門徒の訪問を受ける。
お墓の移転とご法事の相談。
その後再びうつらうつらと sleepy
午後4時半過ぎにスタッフさん撤収。
私は鍼灸院へ。

お花でいっぱい

Dscn9505 
想は熱があるので保育所はお休み。
私は、今朝から鼻水が・・・。
鼻にティッシュの栓をしてマスク。
今夜のお通夜の準備をしたり、家の事務をしたり・・・。
女房は、銀行へ。
社長業務。

 
 
Dscn9503_2 
Dscn9511_2 
昼食後、スタッフさんがお通夜の準備。
1人足りない。
聞けば、村祭りとのこと。
故人は、日本芸術院会員の妻。
喪主は、その芸術院会員。
お花が多数。
体調が悪いので休息をとりたいところですが、スタッフさんのお手伝い。
パッキンの壊れた蛇口のように鼻水が・・・。
夕方になって気づく、花粉のせいで鼻の症状が悪化?
夜はお通夜。
本堂にあふれる参列者。
街外れのお寺のご門徒。

台風接近

Dsc_0005 
朝からのどが痛い weep
午前中は郊外の集落まで、女房と想と友達の4人でお出かけ。
今日オープンしたお店のお祝いに。

 
 
Dsc_0009 
ケーキと赤飯をいただくと想は退屈。
近くをお散歩。
 
 
Dsc_0011 
台風が近づく中、お世話をしている会のゴルフコンペ。
夜は表彰式兼懇親会。
ゲームで負けチームは質素な食事。

避難訓練

Dsc_0011  
午前8時にサイレンが鳴り防災無線の放送が。
避難訓練。
女房と想と3人で参加。
裏手の高台、一本松公園へ。
想はお散歩気分。
帰宅後、雑務。
そこへ電話。
午前10時に納骨の約束をして待っているのだが・・・と。
約束したのは相手の勘違いだと思いましたが・・・、言った言わないと争ってもと・・・。
納骨。
早めの昼食。
午後12時半過ぎに午後1時にお約束の方々が・・・。
準備をして午後1時前から年忌のお勤め。
続いて、午後3時から7回忌の年忌のお参り。
ご門徒宅へ向かう道路は通行止め。
ドラマの撮影。
午後7時から中陰・4七日。
これで今日の予定は終了。

 
 
Dsc_0006

長男誕生日

Dscn9382  
午前10時から広間でお葬式。
25~30名の参列。
隣町の禅宗の檀家さん。
私は、午前11時にお約束の3回忌の年忌のお参りに。
帰宅して、昼食後は、久々に2階の自室で、musicbooksleepy

 
 
Dscn9384 
3時のコーヒータイム。
今日はケーキが。
長男の誕生日。
若夫婦と孫の想、私たち夫婦で。
 
 
Dsc_0002 
午後3時半過ぎから、女房と想と3人で所用に出かける。
夜は、家族で居酒屋へ。
慰労会と長男の誕生会を兼ねて。

婦人聞法の会追悼会

Dscn9326  
朝からスタッフさんが広間での家族葬の準備。
午前10時から一周忌のお参り。
故人の娘さんら3人が参列。
早めの昼食。
午後は、婦人聞法の会追悼会。
正覚寺が宿寺。
法話の講師は女房の兄貴。
午後3時頃終了。
コーヒーで一休みして、本堂のお荘厳払い。
明日に延ばすとズルズルと延ばしたくなるので・・・。
疲れました。
FAXがリボン切れなので電気店、お荘厳払いしたら仏具の一部が外れたので修理の部材を求めてホームセンター。
夜は、広間でお通夜。
隣町の禅宗寺院の檀家さん。
会場をお貸しし、私がお参りすることはありません。

ベル

Beru 
今朝6時頃電話。
お葬式会場の問い合わせ。
今夜お通夜、明日お葬式でと。
明日はご法事があるから・・・と。
明日お通夜、明後日お葬式で家族葬。
隣町の禅宗の檀家さんとのこと。
午前9時に祥月命日のお参り。
少し早めに伺う。
午前10時からお葬式にお参り。
郊外のお寺のご門徒。
御導師は女性住職。
先月末に就任。
午前11時から23回忌と7回忌。
帰宅してスタッフさんと共に昼食。
午後は明日に予定されている追悼会のお荘厳。
午後3時から世話係をしている会の打ち合わせ。

皆既月食

Dsc_0001  
午前中はオフ。
先日のイベントの会計事務を。

正午に合わせて川向こうのお寺へ。
お斎・昼食をいただく。
しまった!食後の薬を忘れた。
今日は八日講というお参り。
午後1時からお勤め。
30~40名の参詣。
うらやましい、これだけ参詣があれば・・・。
午後2時頃帰宅して、まず薬を。
それからクリーニング屋さんへ。
そのままドラッグストアへ。
 
Dsc_0005 
今日届いた週刊百科を読む。
ヒマラヤ山脈誕生を学ぶ。
 
 
Dscn9282 
夜はお通夜。
郊外のお寺のご門徒。

タヌキの足跡?

Dscn9013 
今日はお参りの予定はなし。
午前中、女房は医院へ。
瑞恵ちゃんは3階の自室。
私は、留守番をしながら雑務を。
午後は、女房はお花のお稽古。
瑞恵ちゃんは、孫の検診と予防接種。
マネージャーが、集金と支払い業務に。
夕方、電話。
老人医療施設で亡くなられた方がおいでると・・・。
遺体が帰る家がないので、正覚寺で引き受けてくれるかと・・・。
私は、お引き受けできると・・・。
明日明後日の日程でお葬式。
スタッフさんに連絡。
午後6時頃、遺体が・・・。
郊外のお寺のご門徒。
私は、百均で買い物。
梱包をして発送。

想と金沢へ

Dsc_0001 
朝から風雨。
午前11時からお葬式。
川向こうの大きなお寺のご門徒。
終えて、出かける。
女房と想と。
金沢へ。
先日の結婚式にお借りしたお道具をお返しに。

 
 
Dsc_0002

お荘厳払い

Dscn9160_2 
午前中はお荘厳払い。
長男夫婦や次男夫婦、三男も女房の手伝い。
何日も掛けて準備したのに、片付けは半日足らず。
あっけない。
そもそも長い時間を掛けて準備したのに、結婚式という儀式はわずか30分余り。
若い頃の私は、形だけの儀式に何の意味があるんだろうと疑問に思っていました。
しかし、お荘厳払いをしながら思いました。
わずか30分の儀式ですが、結婚した2人には一生に一度の人生の大きな区切り。
儀式に大きな意義があると思いました。
午後1時頃スタッフさんが・・・。
今夜のお通夜の準備。
私も少しお手伝い。
午後2時20分頃出かける。
車で30分ほどの隣町の山間の集落へ。
従兄弟の代理で4七日のお参り。
3名の方が参列。
お婆さんの独居家庭とのこと。
午後4時頃帰宅すると、2男夫婦が、長男と想に送られて空港へ向かうところ。
私も見送る。
その後、スタッフさんと合流してお通夜の準備。
午後6時半過ぎ徒歩で出かける。
私はご門徒の3七日へ。
若院・長男がお通夜。
お通夜は川向こうのお寺のご門徒。

Dscn9167

結婚式

Dscn9006  
朝から最終の準備とチェック。
午前10時頃に瑞恵ちゃんが、11時半頃に金沢の叔母と女房が美容院へ髪のセットや着物の着付けに。
それぞれ順番に早めの昼食。
午後12時半に甥夫婦が新婦さんをお迎えに出かける。
午後2時前、予定より15分ほど早く新婦さんのご一行が到着。
離れの座敷で、新郎新婦の写真撮影。
午後3時前、総香、総灯明、立燭などのお荘厳をして、準備の最終チェック。
準備万端と自信持っていたらはたと気づく。
銚子のお酒がない!
あわてて準備。
無事、式を終えました。
式の後、集合写真。

 
 
Dscn9080_2 
午後5時からご門徒の旅館へ移動して披露宴。
行き違いと勘違いが重なったようで席が一人分足りない。
急遽、私の分をと・・・。
すると仲居さんがこちらをと・・・。
旅館の従業員で、司会をお願いした次男の同級生。
で、その方に犠牲になってもらうことに・・・。
それ以外は無事披露宴も終了。

リハーサル

Dscn8973  
午前10時着の便で帰省する次男を迎えに能登空港へ。
帰宅後、長男、次男らと幕を張るなど。
早めに昼食を済ませて、毛氈を敷くなど。
旅館の従業員でもある次男の同級生と打ち合わせ。
午後4時から儀式のリハーサル。
夜は前夜祭。

本堂の準備

Dscn8933 
今日もお参りの予定はなし。
朝食後、ホームセンターへ。
帰宅してから昼食を挟んで夕食まで本堂の準備。
ぬかりなく準備ができたと思うのですが・・・。
女房は立華。

 
Dscn8938

お琴

Dscn8883  
午前10時に昨日のお葬式の遺族の方がお礼参り。
遺族の方を送り出すと11時前。
それから昼食を挟んで数日後の儀式の準備。
上の写真は、母親の遺物のお琴。
嫁ぐ際に持参した品。

 
Dscn8890

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック