« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

お布施なし

Dscn5077  
午前10時からお葬式。
終えて、11時に昨日お葬式をされた喪主がお礼参りに。
マネージャーとお相手。
ご挨拶の後、何もアクションがないので、こちらからお支払いをと。
何も準備をされていない様子。
昨日、マネージャーが明細書をお渡しして説明したはずなのですが・・・。
マネージャーが不足分の金額を伝えると、財布を出されて・・・。
では次に・・・と待つがリアクションがない。
催促しようかと思いましたが思いとどまる。
マネージャーが、言おうか?という顔。
私は、いいよとシグナル。
結局、お布施はいただけませんでした。
よい勉強をしたと思います。
金額の大小はともかく、今後は工夫をしてお布施を準備していただく工夫をしなければ・・・。
赤字にならないだけよかった、そう思いました。
午後は留守番をしながらパソコンで事務を。
夜はマネージャーとストレス発散の一杯。

家族葬とお通夜

Dscn5071 
午前11時からお葬式。
夕べは町内の総会だったので参列者は3名だったが、今日のお葬式は10名あまり?
私一人でのお勤め。
火葬場へも。

午後2時過ぎに喪主と遺骨が帰ってこられる。
広間で還骨・中陰。
 
Dscn5075 
夜はお通夜。
川向こうの大きなお寺のご門徒。

喪主+2

Dsc_0003  
午前10時から年忌。
13回忌と17回忌。
花粉症で鼻づまり、目に涙。
少々辛いお勤めでした。

昼食後、昼寝。
お通夜の法名、お骨箱等の準備。
午後2時30分にお取越・報恩講。
帰宅後、電気店へ買い物。
プリンタのインク。
お通夜の準備をしているところへ電話。
ご家族が亡くなられ、自宅へ戻ることができないので、病院から正覚寺へと。
お引き受けしました。
早速、マネージャーに連絡。
スタッフさんと本堂正面で遺体を受け入れ。
本堂脇で準備した棺へ。
ご本尊脇の祖師前に棺を安置。
7~8名の遺族の方々が。
午後7時から庫裡の広間でお通夜。
家族葬。
参列者は、喪主とご近所のお婆さんが2名。

検視

Dscn5013  
午前11時からお葬式。
ご隣寺のご門徒。

 
Dscn5016 
お葬式の最中にお向かいに救急車とのこと。
続いてパトカーも。
お向かいの独居老人状態だった方が亡くなっておられたと・・・。
午後4時頃まで警察の検視。
午後5時頃息子さんが・・・。
早速、マネージャーに連絡。
ドライアイスの手配を。
午後6時半頃、スタッフさんらとお向かいのお宅へ。
私と若院(長男)も手伝って遺体を棺に。
棺はそのまま正覚寺へ。
枕勤め。
明日・明後日の日程で家族葬。

お葬式~お通夜

Dscn4989 
午前11時からお葬式。
セレモニーホール。
ご門徒。
終えて正午前に一旦帰宅。
昼食後ドラッグストアへ買い物に。
2時過ぎに役僧さんからメール。
遺骨を箱に納められた遺族の方々が火葬場から自宅へ向かわれると。
着替えて、役僧さんとご門徒宅へ。
還骨、中陰もお勤め。

 
Dscn4990 
今夜は、お通夜。
同じ町内の御隣寺のご門徒。

封筒詰め

Dscn4987  
日中は予定なし。
女房は診療所。
瑞恵ちゃんと孫は風邪。
私はネットで留守番。
午後、留守番をしながらお参りの案内(正覚寺通信)の封筒詰め。
午後7時からお通夜。
セレモニーホール。
セレモニーホールの職員の数が少なくなったように感じる。
顔ぶれも変わった?

ホームページ

Homepage  
今日もお参りのお約束はなし。
女房は診療所。
瑞恵ちゃんと孫は病院。
留守番をしながらホームページを。
数年ぶりに新しいページを作成。
夕方、5時半頃電話。
ご門徒のおばあさんがなくなられたと。
さっそく着替えて枕勤め。
明日・明後日の日程で、セレモニーホールでお葬式。

「酒とつまみと男と女」最終回

Saketsuma  
夕べから鼻水タラタラ。
我が家は風邪ばやり。
瑞恵ちゃんも風邪、孫も風邪、そして女房は肺炎気味。
もしや私も…?っと思いましたが、私は喉も痛くないし、タンも出ない。
透明の粘り気のない鼻水。
お参りのお約束がないので、ホームページの修正作業をしながら留守番。
夕方、鍼灸院へ。

上の写真は、「酒とつまみと男と女」というBSの番組。
今日が最終回。
お気に入りの番組だっただけに寂しい、残念。
寂しいといえば、可能ならば会いたい人がいるのだけど、所在が分からない。
実家に…と調べたら、実家がない。
旧家と言えるお宅だったので・・・???
一昔前なら、出身校に問い合わせれば情報を教えてもらえたのですが、個人情報保護法の現代ではそれは不可能。
実家の近所に同じ姓のお宅があったので問い合わせてみたが、案の定、お返事はいただけない。
ストーカーや詐欺などの事件により、不自由な社会になったと感じる。

小出裕章先生定年退職

Koide  
今朝の新聞。
京都大学の小出裕章先生が定年退職という。
小出先生には講師をお願いし、一晩酒を飲んだことがあります。
人間的にもすばらしい人という印象。
30年前のことですが・・・。

午前10時に月忌。
引き続き、報恩講・お取越を。
午後は、昼寝、読書、ネット。
午後6時に中陰・2七日。

彼岸の日曜日

Dscn4917  
今日は彼岸の日曜日。
しかし、お参りのお約束はなし。
花粉に飛散が非常に多いという予想なのでありがたい。
夕べから目のかゆみ、鼻水が復活気味。

 
Dscn4897 
で、封筒の宛名書き。
といってもプリント。
 
Dscn4913 
続いて、チラシの三つ折り作業。
紙折り機、左のように奥の溝に紙を入れると、右のように手前の溝から三つ折りにされて出てくる。
買った当初は、失敗が多くて、高機種を買うべきだったと少し後悔しましたが、慣れると・・・。

春分の日

Dscn4869  
午前10時30分に3回忌と満中陰。
正覚寺のすぐ隣のようなお宅。
観経と阿弥陀経に続いて正信偈・同朋奉讃のお勤め。
後ろから大きな声。
大学1年生の息子さん。
その声がうれしい。
お斎はお断りしてあったので、帰宅。
昼食後昼寝。
4月に予定している行事のお灯明志の封筒の印刷。
インクの残量が少ないとの表示。
ネットで発注。

 
Dscn4871 
夕方、正覚寺通信を三つ折り。
紙折り機。
午後7時に月忌。

正覚寺通信

Dscn4838 
朝食後から4月の行事の案内を作成。
11時にベルのトリミングとのこと。
で、瑞恵ちゃんから孫の一華を預かる。
通信の作成を中断して孫守り。
昼食後、昼寝。
女房は習字。
午後2時半に百ヶ日。
漁師町のご門徒。
帰り道に海岸を。
平日ですが、風がなく暖かいので人が・・・。
帰宅して通信の作成。
夕方、ホームセンターから紙を買ってきてプリント。

 
Dscn4843

キャンセル

Kahun 
今日の月忌はキャンセル。
1軒は先日主が亡くなられたので、1軒は腰痛のため。
で、今日はお参りの予定がなくなる。
4月初旬の祠堂経法要の準備を・・・。

黄砂と花粉

Dscn4792  
一晩寝たら花粉症がずいぶん軽くなっている。
でも、外の景色はかすんでいる。
花粉ばかりではなく黄砂も・・・。
午前10時に年忌のお参り。
自宅でのお勤めに続いてお墓へも。
赤くなった杉林の中。
目には涙、鼻水グズグズ。
午後は、女房の坊守会長としての作業の手伝い。
名簿を作成して、往復はがきを。
夜は一人で隣の居酒屋へ。

花粉の飛散、非常に多い

Kahun3 
朝から目がかゆい、充血、腫れ・・・。
例年、鼻水タラタラ状態になるが、目は・・・。
今年は薬が効いているのか鼻は軽い。
今日・明日と花粉の飛散が非常に多いらしい。

 
Himei1 
この本を読み終える。
前半はイマイチだなぁ、と思いながら読む。
ところが後半はおもしろい。
ちょっと勉強にもなる。
夕方は鍼灸院へ。

花粉症

Sakaba 
やたらと目がかゆい。
花粉症だと思う。
午後1時半にお取越・報恩講。
近所で天気がよかったので徒歩で。
薬をつけて出かけたのだけど、お勤めの途中から鼻水。
帰宅してドラッグストアへ。
マスクをしていたのだけど、くしゃみ鼻水。
午後7時に月忌。
近所なのだけど、急な坂を上らなければならないので車で。

Dscn4694 
午後の月忌はキャンセル。
日曜日なのでそうではないかと予想していたのですが・・・。
午後2時に漁師町のご門徒へ。
月忌初めというお参り。
帰りに海岸を。
風がなく暖かいので散歩の人や岩場で遊ぶ家族連れが・・・。
気持ちよさそうでした。

 
Dscn4739 
夜は頼母子講。

総代さんのお葬式

Dscn4680 
午前10時からお葬式。
門徒総代さんなので、表白、三重念仏を。
出棺後、昼食などしばし休憩。
午後1時過ぎに火葬場からお骨拾いの連絡。
午後2時半前に還骨・中陰(初七日)。
夜は頼母子講。

お葬式・お通夜

Dscn4668 
午前10時からお葬式。
曹洞宗の檀家さん。
私も諷経座でお参りさせていただく。

引き続き午後7時からお通夜。
故人は門徒総代を勤めていただいた方。
お世話になりました。

病院定期検査・診察

Dscn4663 
午前10時半に月忌。
親子3人が参列。
来月のご法事のお約束も。
昼食後、女房は坊守(真宗大谷派寺院夫人)学習会。
私は、1時半頃病院へ。
2ヶ月ごとの定期検査・診察。
次回は5月7日。
夜はお通夜。
曹洞宗の檀家さん。
私は、チェックのみ。

Dscn4605  
朝7時に電話。
お葬式の会場にとのこと。
曹洞宗のお寺の檀家さん。
明日・明後日の日程でお葬式。
火葬場の予約をし、書類を準備、スタッフさんに連絡。
10時頃電話。
入院されていたご門徒の方が亡くなられたとのこと。
11時頃枕勤め。
先約があるので、明後日・明明後日の日程でお葬式に。
昼食後、ご門徒の方の法名選定。
総代さんをしていただいていたので、表白を準備。
スタッフさんらが・・・。
2軒のお葬式の火葬場の本予約。
コーヒーでおしゃべり。
夕方、鍼灸院へ。

しばらくぶりのお参り

150310 
午前9時に祥月命日。
私にとっては先月の23日以来の2週間ぶりのお参り。
曇り空だったので、念のために傘を。
斜め向かいの神社の前まで行くと風と雪。
寒い。
コートは正解。
鼻水と涙。
小走りで。
ご門徒宅に駆け込む。
鼻水をすすっていたせいでしょう、コートを脱いでいる間に、黙ってこたつの上にティッシュの箱。
ありがたい。
鼻をかんだり涙を拭いたりしながら、しばらく息を整えさせていただく。
2年ぶりにお参りさせていただく。
去年はぜんそくで入院されていたとのこと。
お勤めを終えて、お茶をいただきながら再びお話。
日頃は独居老人なので、つもるはなしを。
帰宅すると10時過ぎ。
交代で女房が所用に。

午後は1時半頃月忌に。
近所ですが、午前中に懲りて車を。
帰宅すると、交代で女房が美容院へ。
3時半頃、マネージャーに集金に来てもらう。
コーヒーを飲んでおしゃべり。

税務調査

Yosida   
今日は朝から税務調査。
1時間半ほどの昼休みを挟んで3時半過ぎまで。
最終的な結果は後日ですが、お手伝いしてもらっている僧のお礼の源泉徴収、コンサートの奏者の源泉徴収・・・。
思わないところで1点。
改修工事の契約書の印紙漏れ。
ご指導いただいた点、今後修正したいと思います。

真如堂~金戒光明寺~岡崎別院

Dscn4549  
午前9時前にホテルを出発。
近くのバス停から市バスで真如堂へ。
涅槃図の公開を見学。
真如堂へは初めて。
特別公開で賑わっているものと覚悟して・・・。
バス停で大勢に人が下りると思っていたら、私を含めて3人だけ。
坂と階段を上って境内へ。
閑散として静か。
正面に回って本堂へ。
堂内に先客が数名。
涅槃図の見学者は1名。
申し込みをして大涅槃図を見学。
見学エリアには私一人。
独占。
じっくり拝観。
涅槃図は、1700年の制作。
300年余りたっているとは思えない美しさ。
お堂の外縁の順路を進もうとすると、寺の法被を着た係りの方に呼び止められる。
涅槃図お分かりいただけましたか?と尋ねられる。
ハイと返事をするが、説明を始めてくださる。
先を急いでいるわけではないので、説明を聞きながら再び見学。

 
Dscn4554 
真如堂の正面の段を下ると案内表示が。
左へ70mに金戒光明寺とある。
大きな浄土宗大本山。
 
Dscn4561 
金戒光明寺の正面から出て、京都駅へ戻ろうと地図を見ると、岡崎とある。
岡崎といえば、本山の別院が…。
初参拝。
本堂の正面に5~10足の靴が。
堂内へ参拝するものは事務所へ声をかけるようにと張り紙。
面倒くさいので堂内参拝はやめる。
親鸞聖人の草案跡だという案内のある庭を見学。
近くのバス停から市バスで京都駅へ。
ヨドバシカメラの書店。
続いて、アバンティの書店。
新書を3冊。
アバンティの地下の居酒屋で定食を。
午後2時10分発のサンダーバードで金沢へ。
駅で女房と合流して帰宅。

同窓会

Dscn4513 
朝6時半に出かける。
8時過ぎに金沢駅。
9時過ぎのサンダーバードで京都へ。
今日は大学の寮の同窓会。
電器店などで時間をつぶして、2時半過ぎに集合場所の本山・東本願寺参拝接待所へ。
集まったもので、御真影の前で物故者の追悼会、と言ってもお勤めは、正信偈・同朋奉讃。

 
Dscn4519 
参加者は、本山から大学へ見学に。
私は、ホテルへ。
チェックインしてシャワー。
懇親会場の祇園の料亭へ。
 
Dscn4531 
人づきあいが苦手な私は、大学を卒業してほとんどお付き合いがありません。
一人ぽつんとつらい時間を…と覚悟していたのですが、同級生とはありがたいもの。
出会ってしばらくすると40年の空白の時間は埋められました。
楽しいひと時を過ごさせてもらいました。
 
Dscn4534 
2次会もお付き合い。
3次会にも誘われましたが、さすがに深酒厳禁。
ホテルへ戻りました。

魚屋さん

Dscn4502 
午前10時に、本堂でお預かりしていた遺骨を引き取りに遺族のご兄弟が・・・。
今日の予定はこれだけ。
写真は、ふり売りの魚屋さん。

予定なし

Hokusai 
今日もお参りの予定はなし。
午前10時過ぎに鍼灸院へ。
午後はテレビやネット、読書。

診療所

Ohshima 
お参りの予定はなし。
夕方、診療所へ。
整形外科で診察。
鍼灸治療の同意書を。
背中の筋肉がずいぶん緊張していると言われる。
薬局へ寄って帰宅。

ひな祭り

Dscn4431 
朝食後でインフルエンザの薬は終了。
昼食後、昼寝。
午後2時過ぎに散髪。
長男が仕事帰りに“ひな祭りケーキ”を。
夕食のデザートに。
人生初のひな祭りでした。

写真整理

Dscn4361  
朝食後の薬。
狭心症が4種類、インフルエンザが5種類。
自分がこんなに薬を飲む生活をするとは想像していませんでした。
インフルエンザも5日目。
明日1日辛抱すれば、明後日からは平常の生活に戻れそうです。
今日は旅行の写真を整理して過ごす。
旅行の余韻に浸りました。
本堂では、午前11時から隣町の真言宗のお寺の檀家の方のお葬式。
引き続き、今夜は西の山間の集落のお寺のご門徒のお通夜。
双方ともスタッフさんにお任せ。

初タミフル

1 
長男のインフルエンザが孫たちに、そして瑞恵ちゃんにも。
続いて女房も。
鼻水タラタラだった私も、熱はないものの不安になってきたので、昼食後病院へ。
病院の受付で熱を計ると38度。
そして、検査結果はインフルエンザ。
初タミフル。

 
2 
26日に受診。
その午後から28日の朝まで、食事とトイレ以外は眠り続けていました。
今日は、お葬式の書類の準備があったので・・・。
でも、3日までお参りには出られません。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック