« マリー・ローランサン展 | トップページ | 女房は午前午後と »

スギ花粉

Tessen 
玄関先のテッセン。
酒屋の集金に来られたご門徒の言葉に・・・。

夕べは夜中に電話で起こされる。
午前1時過ぎだったらしい。
漁師町のご門徒のお爺さんが亡くなられたとのこと。
しばらくして玄関のチャイム。
本堂へお参り。
枕勤めは午前8時と。

眠ったようで眠れない夜を過ごす。
起床後、お貸しする道具や火葬場の予約、書類の準備。
朝食を済ませて、枕勤め。
午前10時に中陰・2七日。
従兄弟のお寺のご門徒。
西隣の町内のお宅なので徒歩で。
お土産にワラビをいただく。
黒ワラビとのこと。
ありがたい。
おいしくいただいています。
女房は、友達とお茶会。
 
Nhk 
留守番をしながら、録画してあったNHKスペシャルを。
勉強した。
昼食後は、昼寝。
その後は読書。
2時半頃、予想より早く女房帰宅。
 
Kensa 
4時頃診療所へ。
連休前の受診した血液検査の結果をもらいに。
これまで花粉症との診断は受けていたものの、何に反応しているのか分からなかったので再検査を依頼。
スギ花粉にだけ異常に反応している。
こんなに極端な人も珍しいと・・・。 (^^;;

« マリー・ローランサン展 | トップページ | 女房は午前午後と »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マリー・ローランサン展 | トップページ | 女房は午前午後と »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック