« 原発訴訟が | トップページ | 彼岸・祠堂・永代経 »

地獄と極楽

Miyagi 
朝食後、家族と別れて、私一人帰宅。
風邪気味なのと、明日のお参りのお荘厳とお参りのろうそく代を届けて下さるご門徒の方がおいでることが予想されたので・・・。
9時半頃帰宅すると、郵便受けにろうそく代が2軒。
ご門徒のお婆さんが・・・。
本堂のお荘厳。
読書。
時々、ご門徒の方が・・・。
昼食後、次男に約束したお酒を発送。
その後も、読書したり、うつらうつら。
上の本を読み終える。
先日、本山で購入した本。
文庫だったので読みやすいかと・・・。
しかし、不勉強な私にはちょっと・・・。
本山の出版物、もう少しやさしくならないかなぁ?
っていうか、高僧の方々、もう少しやさしく語れないかなぁ?
仏教用語を少なくしてもらえれば、私のようなぼんくらにも理解できるかも・・・。

« 原発訴訟が | トップページ | 彼岸・祠堂・永代経 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 原発訴訟が | トップページ | 彼岸・祠堂・永代経 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック