« 地獄と極楽 | トップページ | ドレッシングまみれ »

彼岸・祠堂・永代経

Sidokyo 
朝からお参りの最終準備。
午後1時半からお勤め。
阿弥陀経に続いて正信偈・同朋奉讃。
そしてご法話。
DVDや紙芝居、プリントを使って工夫されたお話し。
参詣者は、女房を含めて7名、途中から8名。
もう少しお参りがあれば・・・。
反省。

ご法話中に玄関でチャイム。
ご門徒の祖母と孫夫婦の3人の方が。
お父さんが亡くなられて、金沢で葬儀屋さんが紹介した僧侶に依頼して葬式を済ませたとのこと。
納骨など今後のお参りは正覚寺に依頼したいと・・・。
満中陰は、親戚が多い金沢で勤めるが、遠方だからお参りには来れないだろうと・・・。
私は、近頃は金沢までお通夜もお葬式も通わせてもらっていると・・・。
明日は、金石(金沢港に隣接した街)までご法事に伺うと・・・。
すると、父のお葬式も本来ならこちら(正覚寺)にお願いすべきでした、申し訳ありませんでした・・・と。
満中陰にはお参りに伺うお約束。

本堂でのご法話が終わって、参詣者、布教使さんを送り出してお荘厳払い。

« 地獄と極楽 | トップページ | ドレッシングまみれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 地獄と極楽 | トップページ | ドレッシングまみれ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック