« お通夜へ | トップページ | 大晦日 »

故人は24歳

Dsc_0008 
午前8時半前に出かける。
七尾市郊外のセレモニーホールへ。
9時半前着。
午前10時、お葬式。
故人は24歳。
家族葬。
私一人でお勤め。
装束は、裳附・五条。
終えて、火葬場へも同行。
火葬場は、セレモニーホールのすぐ裏手のようなところ。
遺族の方々はそのまま火葬の終了を待たれる。
私は、セレモニーホールへ戻って控え室で待つ。
お弁当をいただく。
予定では12時半頃帰られるとのことだったが、若くて身体が大きい方だったからか、30分ほど遅れて。
還骨・中陰。
終えて、遺族の方々とご挨拶。
故人のおかあさあさんが、住職さんのお勤めの声が好きだと言ってたので、その声を聞かせてあげられてよかったと・・・。
その言葉に、帰路は目の前に故人の顔が目の前に浮かんで・・・。
疲れた。

« お通夜へ | トップページ | 大晦日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お通夜へ | トップページ | 大晦日 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック