« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

還座式

R0001575  
5時過ぎに目覚ましで起床。
輪島駅前を6時出発。
住職研修で京都・本山へ。
修復が行われていた阿弥陀堂の工事が完了し、仮御堂に安置されていたご本尊を阿弥陀堂に戻す還座式(げんざしき)が行われる。
正午過ぎに本山着。

Genza5 
午後1時半開始。
真宗宗歌、宗務総長挨拶。
続いて、正信偈草四句目下・念仏讃淘3ツ 和讃 弥陀成仏のこの方は。
同朋唱和。
門首後継者の方によるお調声に続いて、お堂を埋め尽くしたご門徒のお勤めの声が響く。
浄土真宗だなぁと思う。
続いて還座。
ご門首の手によってご本尊が唐櫃に。
内陣の係の人たちによってなされると予想していたので、このお姿に感動。

R0001590 
楽の先導で列を作ってご影堂から阿弥陀堂へ。
阿弥陀堂は参詣者でいっぱいなので断念。

 
R0001592 
4時頃ホテルへ。
大浴場で入浴。
5時半ロビー集合で、夕食に。
2次会もお付き合い。

お通夜

Sakai  
女房は6時過ぎのバスで京都へ。
昼食前に買い物。
電気店でFAXのインクリボン、ホームセンターでレンガを2個。
午後、スタッフとともにお通夜の準備。
午後7時、お通夜。
川向こうのお寺のご門徒。
若院は京都・ご本山へ。
ご住職が出仕。
私も。

宗教消滅

Marui_2  
今日はお参りの予定はなし。
午前中は軽作業を。
午後1時から広間でお葬式。
川向こうのお寺のご門徒。
家族葬なので私は出仕しない。
出棺後スタッフさんが後片付け。
終えようかというところへ電話。
明日・明後日の日程でお葬式をとのこと。
引き続き川向こうのお寺のご門徒。
裳家は海岸線を車で20分ほど西の集落のお宅。
夕方、鍼灸院へ。
書店によって帰宅。

 
Shimada_2  
この本を読み終える。
著述をそのまま鵜呑みにはできないと思うが、宗教が衰退しているというのは現実。
そういう変化の時を生きているという自覚が必要だと思う。

広間でお通夜

Marui  
午前10時、お葬式。
ご隣寺のご門徒。
ご隣寺のご住職がご導師、若院がキン役、私と裳家と同じ地区のお寺のご住職が諷経。
午後2時、月忌。
午後6時、広間でお通夜。
川向こうのお寺のご門徒。
家族葬なので私は出仕しない。

満中陰~お通夜

12924400_978405385585163_5527112898 
午前10時30分、満中陰。
35日目ですが・・・。
ご家族には49日までお参りしていただく。
同じ会を結ぶ先輩・友達のお母さんの満中陰なのでお斎もおつきあい。
そば屋さん。
1時間を過ぎるとお腹もふくれて疲れが・・・。
午後2時前に帰宅。
しばし休憩、と思って横になると眠っていた。
スタッフさんとお通夜の準備。
午後7時、お通夜。
ご隣寺のご門徒。

少し忙しい

Haru 
朝食後訪問者。
宅急便?っと思ったら、お葬式会場の申し込み。
ご隣寺のご門徒。
明日・あさっての日程で。
早速火葬場の予約をしてマネージャーに連絡。
今日は若院・長男もお参り。
若院は10時から諷経(他寺のご門徒のお葬式)、引き続き月忌に。
私は10時から年忌・13回忌。
町外れの集落のお宅。
おばあさんからお孫さんまで10名弱の参列。
午後1時半、百箇日、納骨。
市街地のお宅。
京都ナンバーや山梨ナンバーの車が。
10~20名の参列。
写真が納骨に訪れた墓地の脇の公園。
桜の名所。
引き続き午後3時、本堂にて百箇日。
10名弱の参列。

介護について

Dsc_0044 
相変わらず花粉症。
昼食は後輩住職らとうどん屋さんへ。
午後2時、月忌初めというお参り。
介護施設に入所されているお婆さんは98歳になられるとのこと。
お勤め後の会話は介護のこと。

笑い飯 哲夫

Tetsuo2 
旅行の移動中に、この本を読み終えた。
著者は笑い飯というお笑いコンビの一人。
先日読んだ般若心経に続いて2冊目。
関西学院大という高学歴とはいえ、失礼ながら所詮お笑い芸人。
仏教に関しては素人。
しかし、本の内容はプロの僧として恥ずかしく思うほど。
若干引っかかるところもないわけではないけれども・・・、よく勉強してるなぁ!
プロのお坊さん方も是非読んだらいいと思う。
意味不明な漢字熟語の仏教用語羅列のお説教・法話なんて一般人の前でしてはいけないと思う。
本来、法話はこうでなくっちゃ、そう思う。
 
Dsc_0040 
新聞の折り込み広告を見て、朝食後ホームセンターへ。
PM2.5対応の空気清浄機。
ついでに百均と書店にも。

午後1時30分、お取越・報恩講。
お婆さんの遺骨の前でもお勤めさせていただく。
4月上旬のお祭りが終わったら納骨とのこと。
桜の花が咲いたら・・・とお約束。

外宮~鳥羽

Ise1 
午前8時半過ぎホテルをチェックアウト。
神宮外宮へ。

Ise2 
私たち夫婦は神道に対する信仰心がないので、参拝ではなく見学。

Ise3 
約1時間ほどの外宮見学を終えて、伊勢市駅から近鉄で鳥羽へ。
昨夕のタクシーの運転手さんに勧められたとおりの行動。
船乗り場から10時半発の観光船。
12時過ぎに鳥羽へ。
食事をと思うが・・・、海辺の小さな観光地。
で、電車で伊勢市へ。
駅前の店で、伊勢うどん、松阪牛の串焼き、大アサリ焼き。
土産物店でお土産。
予定より20分ほど早い午後2時前の近鉄特急。
名古屋でしらさぎに。
午後8時半、帰宅。

伊勢神宮

1458718658268.jpg

午前6時半前に出かける。
車で金沢駅。
9時前のしらさぎで米原。
米原から新幹線で名古屋。
新幹線ひかりは自由席。
3人掛けのシートに1人ずつ。
その真ん中の列に。
窓側のシートに男性が眠っている。
真ん中のシートの前に買い物袋。
どなたかがおいでて私の席だと言われたら立つ覚悟で。
誰もやってこない。
窓側のシートに座っている男性の荷物らしい。
岐阜羽島あたりで男性が起きる。
すると、前のシートの女性や後ろのシートの女性に声をかける。
えっ!この人たち連れ?? 3人でどれだけのシートを使おうとしてたの??
言葉は中国語。
マナーの悪さにますます中国人が嫌いになった。
名古屋から近鉄特急で伊勢市へ。
駅裏のホテルにチェックイン。
駅前からバスで伊勢神宮内宮へ。
内宮からおかげ横丁など散策。
猿田彦神社前のバス停でバス時間を見ているとタクシーが・・・。
バス料金と同額の一人300円で乗せていくと。
ラッキー!

    
1458719235539.jpg

連休だから

1458618771646.jpg
午前10時、お葬式。
後輩僧の導師で、私は諷経(助音)。
午後2時、3回忌と7回忌の年忌のお参り。
姉妹のお二人が参列。
午後4時、従兄弟が。
先日代理を勤めさせていただいたお葬式のお礼に。
午後7時、月忌。
お母さんが一人。
息子さんは旅行とのこと。
連休だから・・・。

ボンネット

Dsc_0035 
写真は車のボンネット。
写真では色がわからないけど黄緑色。
花粉だと思われる。

午前10時、1周忌。
市街地のご門徒。
故人の4人の子供さんの家族が集まって賑やか。
午後2時、17回忌と13回忌。
西の郊外のご門徒。
おばあさんと金沢在住の息子さん夫婦の3人が参列。
おじいさんは金沢近郊の老人介護施設とのこと。
午後7時、お通夜。
西へ30分ほどの集落のお寺のご門徒。
 
Dsc_0036

ご相談

0319 
昨日からの雨で花粉が少ないみたい。
ありがたい。

午前9時半頃電話。
お葬式の会場の申し込み。
明日・明後日の日程で。
火葬場の仮予約をする。
10時、昨年末にお葬式を勤めさせていただいた喪主の姉妹がご相談にと。
法名(お仏壇)のことについて、本山の機関誌の広告をお見せして、このようなお仏壇でも・・・と。
お墓について、ご実家のお墓に入られても、正覚寺の合葬墓に入られても・・・、決断に合わせて差し上げますと・・・。
正覚寺の門徒になりたいというお申し出について、入会金のようなものはいただいていないのでよろしかったらお参りに来ていただければと。
その他、1時間ほどいろいろとお話しを。
午後3時、月忌。

花粉

_20160318_123735 

午後1時30分お取越報恩講に。
町外れの集落のお宅。
老夫婦が参列。
夕方、鍼灸院に。

隣町まで

1069988_969153963176972_48756474615 
夕べから目のかゆみが増して鼻水が・・・。

午前8時45分、役僧さんと出かける。
9時半前に隣町のセレモニーホールに。
控え室に入ると、すでに2人の諷経僧が。
当然ながら2人とも隣町のお寺のご住職。
午前10時、お葬式。
11時出棺。
といっても、火葬場に併設されたセレモニーホールなので、廊下を移動するのみ。
役僧さんと控え室で昼食のお弁当。
12時20分頃火葬炉の火が止まったとのこと。
12時半頃から収骨。
12時45分頃ご案内があって、還骨・初七日。
午後1時15分頃、失礼する。
午後2時頃帰宅。

笑い飯哲夫 般若心経

Tetsuo 
兵庫の後輩住職を訪ねる予定だったが、従兄弟の代理でお参りをしなければならなくなったので・・・。

この本を読んだ。
単なるお笑い芸人だと思っていた笑い飯哲夫。
実は、笑い飯の芸は好き。
関西学院大文学部哲学科卒。
それにしてもよく勉強してる。
読んで、勉強になった。
坊さんの法話などもこうであるべきだと思った。

午後3時過ぎに出かける。
約30分ほどのドライブ。
従兄弟のお寺のご門徒宅へ。
納棺のお勤めに。
輪島地区のお寺はこういうお参りはしていない。
お断りしたいところだが、従兄弟の代理なので・・・。
5時過ぎにいったん帰宅。
5時45分、役僧さんと再び出かける。
約45分のドライブ。
能登三郷センターという火葬場と併設したセレモニーホールへ。
お通夜。
午後8時過ぎ帰宅。

ガーデンバリア

02 
この本を読んだ。
福島県民は切り捨てられている???としか思えない。
誰のための国だろうか???
何のための政治だろうか???
でも、その国を作っているのは国民、その政治を選んでいるのは国民。
その自覚が国民に必要だと思う。

午後に予定していた月忌のお参り。
キャンセル。
今日は休みに。
 
01  
裏庭の駐車場。
猫と思われる糞の被害が・・・。
ネットで調べるとガーデンバリアという機器が効果的だと。
地元のホームセンターだと12,000円台の値段。
ネットで調べたら、税金、送料込みで約7,700円、
で、ネットで。
今日宅配便で届いたので早速設置。
効果を期待。

山間は冬

01 
夕べ電話があり、今日の9時頃に枕勤めのお約束。
隣町の山間の集落へ。
写真は輪島市の外れの山間の集落。
まだまだ冬景色。

夜は山吹会・正覚寺役員会。

ネコ忌避剤

02 
朝食後ホームセンターへ。
猫の忌避剤を買いに。
裏の駐車場の糞の被害がひどいので・・・。
早速撒く。
昨秋も幾種類か何度も撒いてみたが効果がなかったので、ネットで調べてガーデンバリアという機器を注文。
午後3時、中陰・7七日。
満中陰はせずに、百ヶ日に納骨の予定。
午後6時、3七日。
女房もお参りに。

カルト

Kahun 
午前11時、27回忌。
帰宅すると留守。
女房と想は公民館へ。
若夫婦と一華は食事に。
しばらく待つと、女房と想が。
3人で昼食。

午後2時、お取越・報恩講。
近所のお宅なので徒歩。
お勤めを終えて、お茶をいただきながらおしゃべり。
まずはスマホについて。
私がスマホを使っているので・・・。
続いて家族葬について。
遺言に家族葬で・・・と書かれていると。
私は、お参りをされるされない、お香典を出す出さないは、お参りされる側、お香典を出される側が決めるべきこと。
遠慮がかえって周囲の人を困らせ、不快にさせるのではないか・・・と。
お葬式を質素にというのは賛成だが、密葬というのはいかがかとお話し。
続いて、おたずね。
文化会館で親鸞聖人のお話し、講座があるとのチラシが入っていたが、お寺さんがされていることなのかと。
私は、それはたぶん親鸞会という古い表現でいうなら新興宗教、オーム真理教のようなカルト団体のチラシだと。
関わらない方がいいと。
続けて、真如苑。
お友達が真如苑の信者だったと。
病気になられたので病院へ行くことを勧めたが、弘法大師様が付いているとか、真如苑様が付いているとかと言って受診しなかったと。
私は、真如苑は真言宗系の新興宗教・カルトのはずだと。
しかし、親鸞会も真如苑もカルトだという以上の説明が出てこない。
準備不足。
反省。

夕食は家族でご門徒の居酒屋へ。

試乗-2

Solio 
朝食後、自動車屋さんへ。
見積もり車種の追加を依頼。
すると、夕方実車を試乗させてくださるとのこと。

早めに昼食。
女房は坊守学習会。
私は午後1時に月忌。
午後4時半前、女房が帰宅。
午後4時半過ぎ、試乗車が。
交代で試乗。
見積書を受け取る。
午後6時過ぎ出かける。
湿雪。
スノーブーツで。
頼母子講。

花粉

01 
スマホのアプリ。
「汚染」はPM2.5。
11時半頃、隣町の住職さん。
女房と3人でそば屋さんへ。
それぞれ1杯ずつ。
続いてざるそばを3人で2枚。
しばらくぶりにおいしい蕎麦をいただいた。

午後3時、役僧さんと近くのご門徒宅へ。
元門徒総代さんの1周忌。
 
02 
午後4時半頃診療所へ。
花粉症の薬を処方してもらいに。

ディーラー

Demio 
午前9時、祥月のお勤め。
近くなのでコートを着て徒歩で。
小雨が降っていたが、花粉よけにマスクを。
お勤めを終えてしばしおしゃべり。
高校生・中学生・小学生と3人のお孫さんがおいでる方。
若夫婦一家は近くに別居。
お孫さんたちはそれぞれ野球やバスケットを。
お婆さんの家で着替えるとのこと。
運動着などのお世話をお婆さんが・・・と。
私は、お孫さんのお世話ができる、それが幸せではないですか?と。

早めの昼食。
12時半前に出かける。
保育所に寄って孫・想も。
1時間ほどドライブをして七尾へ。
自動車のディーラー。
実車を見て見積もりをしてもらう。
2人の孫は幼児のお遊びコーナーでお姉さんに遊んでもらう。
計3車種を見積もってもらう。
写真の車は私たちの候補の1車種。
先日試乗した車より車長で30cm長い。
この車の方がかっこいいと思うが、お参りに使う車としてはコンパクトな方がありがたい。
ファミレスでおやつタイム。
マーケットで夕食の買い物。
帰りにご門徒の自動車屋さんに寄って先日試乗した車の見積もりを依頼。

牡蠣

Dsc_0023_2 
午前11時、歯科医院へ。
歯科医は、同じ会の仲間、後輩。
かつては普通に歯科医院として診療をしていたのだが、お母さんが開設して運営していた老人介護施設を継ぎ、理事長となったので縮小。
受付も看護師もいない、歯科医一人だけの予約診療のみ。
闇医者かというかんじ。
義歯が外れたので治療に。

午後1時30分、八日講。
ご隣寺が宿寺。
5名ほどの参詣。
参勤僧は、7名。
 
Dsc_0026 
夜は、友人僧らと食事会。
隣町で牡蠣。

試乗

01 
居間の棚の上に置いてあった小冊子。
たぶん、女房が坊守会で。
浄土真宗らしい法話。

念仏に生きる、生かされている喜びを感じる生活・・・。
体験談が披露されている。
念仏で救われるのはなぜ?どうしたら信じることができる?・・・そういうことが抜けて結論ばかりが語られているように思う。 

午後、女房と瑞恵ちゃん、孫たちは女房の実家へ。
長男・允はインフルエンザのため安静に。
私が留守番。
午後4時、自動車屋さんが。
新型車の試乗に。
交代で試乗させてもらう。
私はこの車がいいと思うんだけど、女房はスタイルが気に入らないらしい。
 
Mz_zrz
 
夕方、鍼灸院へ。
そのまま頼母子講へ。
2次会へも。

月刊住職

02  
朝食後、女房と孫・想と3人でご門徒の自動車屋さんへ。
車の展示会に。
残念ながら目的の車の実車はまだ届いていない。
孫はお菓子をもらって意気揚々。

午後3時、中陰・6七日。
午後4時、百ヶ日。
引き続き、本堂で追悼のお勤め。
やれやれと部屋着に着替えていると、訪問者。
班長さんが・・・。
女房が、班の懇親会を忘れていたと。
慌てて着替えて・・・。

百ヶ日

Ohno01 
朝食後、女房と瑞恵ちゃん、孫たちはお出かけ。
金沢へマーガレット展。
私は、10時に百ヶ日のお勤め。
3月10日が百ヶ日ですが、10日は平日なので・・・。
故人の娘さん夫婦、お孫さん夫婦、ひ孫さん、5名が参列。
これで今日のお参りの予定は終了。
留守番をしながらネットや雑誌を。

Kahun 
花粉症シーズン。
早くからの対策が効いているのか症状が軽い。
ありがたい。

本山代香

Tensho  
午前9時半に出かける。
午前10時、お葬式。
裳家は、輪島市の西の外れの山間の方。
同じ地域のお寺のご門徒。
私は、従兄弟の代理の諷経。
ご導師の依頼で本山代香、弔詞代読。
昼食後、本堂でのお参りの準備。
午後2時半過ぎ、しばし休憩と思っているとご門徒の方が。
突然ですがお参りを・・・と。
準備をする間、待ってもらえれば・・・と。
お孫さんが来られたのでと。
お勤めを終えてしばらくするとお約束のご門徒の方が。
奥さんの具合がお悪いようで、ご主人が一人で。
お勤めを終えて、しばしおしゃべり。
ご門徒を送り出して、片付け。
本日の予定終了。

美術館

Gaikan2014_4 
女房は朝から美術館へ。
お茶会。
私は起きたものの体調がいまいち。
夕べの飲み過ぎ?
夕方、責任役員さんが・・・。
相談を進めてくださっているご門徒の懇親会について。
午後7時、友達のお母さんの中陰にお参り。
曹洞宗の檀家さん。
終えて、友達と近所の居酒屋へ夕食。
さすがに今夜は控えめ。

坂本龍馬

Ryoma  
今日もお参りの予定はなし。
午後、女房は美術館のお茶会の準備に。
瑞恵ちゃんと孫は、河北のお寺へ。
留守番をしながら上の雑誌を。
勉強した。
坂本龍馬に対するイメージが少し変わる。
遙か彼方のスーパースターのイメージから、少し身近に感じられるようになった。
龍馬、殺さずに生かしておいてほしかった。

午後6時半、友達の料亭へ。
先日のお母さんのお葬式の手伝いの慰労会。
私はお手伝いをしていないんだけど・・・。
先輩一人、後輩一人と3人で2次会へも。
少し飲み過ぎ?  ^^;

レレレ千手観音

Rerere 
今日はお参りの予定はなし。
朝食後、百均へ。
額を買いに。
ついでに隣の書店も。
雑誌を購入。
1・2月のカレンダーの写真を額に。
とりあえず本堂の下足棚の上に。
午後、女房はお花のお稽古。
留守番をしていると、マネージャーが。
コーヒーでおしゃべり。
午後5時前、女房が帰宅。
私は鍼灸院へ。


« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック