« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

生活よりカネ

Chunichi_2 
今朝の北陸中日新聞。

Chunichi2_2 
生活よりカネ、安全よりカネ、経済優先の社会。
それはつまり生命よりカネ。
世の中狂ってる、人間迷ってる。

 
Yomiuri_2 
狐や狸が住むところだと馬鹿にされて、原発立地計画が・・・。
イノシシや熊はいなかった。
ところが・・・。
自然豊かなことはいいことだけど・・・。
 
Beru2 
ベルがトリミング。
午後1時、月忌。
今日のお参りはこの1軒。

アッシー君

06292 
朝から良ちゃんが棚の設置工事に。
私は女房のアッシー君で七尾へ。
女房殿は教区坊守会会計業務に教務所へ。

06291 
昼食はそば、欅庵。
おいしくいただく。

 
06293 
帰宅してマネージャーに連絡。
正覚寺でお葬式をされた他寺のご門徒が納骨袋が欲しいと言われているので・・・。
良ちゃんが作業をしていた棚ができあがる。
どうして初めから設置してもらわなかったんだろう?
馬鹿だなぁ!と思う。
 
06294 
大型の車をぶつけられたことにより曲がったと思われる手すり。
良ちゃんが直してくれる。
良ちゃんの本職はタイル・左官職人。
器用な良ちゃん、何でもしてくれる。

こんごう会

06281 
朝食後お参りの準備。
打敷も掛けずに手抜き。
午前10時半、勤行。
その後DVD、といっても番組の録画。
「東本願寺~120年ぶりの修復完了!金色に輝く阿弥陀堂」
3月31日に行われた還座式の様子など。
約30名の参詣。
近年の正覚寺としては上々の参詣。
DVDの評判もよかったとのこと。
ありがたい。

 
06282 
DVD後お斎。
おいしくいただく。
  
午後2時、月忌。
お勤めを終えてお茶をいただきながらおしゃべり。
今朝のテレビで産廃のニュースとのこと。
将来の子供たちが不安を抱えながら暮らさなければならない施設をどうしてと。
自然を売りにして生活をしている輪島にとって大きなマイナスではないかと。
私も同感。
限界集落を理由にしているが、自分勝手だと思う。
帰るとプリンターのリコール修理、部品交換に。
 
夕方鍼灸院へ。
夜は役員会、懇親会。

疲れた

06273 
午前10時、お葬式。
疲れた。
お葬式を終えて、早めに昼食をいただいて、12時半過ぎに出かける。
珠洲市の郊外の集落のお寺へ。
祖母の実家のお寺。
曽祖父、高祖父の実家でもある正覚寺にとってはご縁の深いお寺。
控え室でお茶をいただいていると、ぐらっと後ろから揺れる。
アッ!と声を上げるが、隣の部屋でお世話をして下さっているご門徒の方々は静か。
あれ?めまいか?
と思いながら、天井からの照明を見ると揺れている。
やっぱり地震だ。
私の声に驚いたご門徒の方が、どうされました?と。
私は、照明を指さしながら地震だと思います、と。

 
06271 
その後参勤僧が揃って、午後2時半から1周忌の法要。
勤行後、ご法話を聴聞してお焼香。
その後お斎。
午後7時過ぎに帰宅。
 
06272 
シャワーをして、境内の駐車場から隣の居酒屋のカウンターを見ると満席。
お斎をいただいてお腹はいっぱいなので、お向かいのスナックへ。
ママを相手におしゃべりをしながらウィスキー竹鶴をロックで。
ちょっとストレスの発散になった。

ご本尊

Dsc_0085 
良ちゃんが昨日の工事の点検に。

午前10時、お参りに。
独居老人のお宅。
主は老人福祉施設。
借家として住まわれている方が。
で、お仏壇を仕舞いに。
お勤め後、ご本尊などを外して・・・。
お茶をいただきながらおしゃべり。
話題は死後のお葬式について。
身寄りのないおばさんが二人。
よろしかったらご相談をお受けします、正覚寺ならお引き受けできますと。
訳あり専門寺院のようになっている。
外したご本尊などは正覚寺でお預かりを。
帰宅後、午後のお参りの準備。
昼食後、お通夜の準備。
スタッフさんも。
 
Dsc_0083
午後2時半過ぎ、お仲間のお寺へ。
午後3時半、ご法要。
お斎はご辞退。
帰宅してお通夜の準備。
午後7時、お通夜。

地震

Dsc_0081 
昨日、三藤観映さんの書作展で買ったトートバッグの図柄。

朝、良ちゃんが。
式台(玄関)の雨漏りを調べてくれる。
天井裏へ上がるとすぐに分かったらしい。
補修材料を準備に。
午前10時半、本堂で満中陰。
10名あまりの参列。
お勤めを終えて納骨に。
墓前へは役僧さんが・・・。
お布施をいただく。
ご膳料が・・・。
あれ?お斎を・・・とのお約束だったはず。
ありがたい。
本堂を片付けて、昼食。
食事後横になると、しばし昼寝。
良ちゃんが雨漏り修理に。
 
_20160625_184810
午後2時、本堂で1周忌。
4名の参列。
願主は東京から参列。
お勤めを終えて参列者を送り出す。
本堂を片付けて、居間へ。
女房の兄が。
コーヒーを飲みながらおしゃべり。
夕方、女房が、今日地震あった?と聞く。
いつ?っと聞くと、午後のお勤めの時間だと言う。
携帯で調べると、午後1時50分頃に地震。
本堂は地盤改良が行われているので揺れが小さいのかも・・・。

金沢を

Kanei 
ホテルを9時過ぎにチェックアウト。
富山駅に寄ってお土産を。
そこから金沢へ。
金沢東別院。
三藤観映さんの書作展。
三藤さんらしい詩や出来事の書も。

 
Yamashita 
続いて金沢21世紀美術館へ。
山下清展。
 
Dsc_0079 
Dsc_0080 
光徳寺さんへ。
女房の従兄弟が住職のお寺。
井上雪という作家のお寺。
堂内やお座敷を見学させてもらう。
そこから金沢市大野へ。
港に近い醤油屋さんの町。
醤油を5本。
帰路、ショッピングモールで買い物。

義従姉妹のお葬式

Dsc_0076  
午前10時からお葬式。
3人の僧でお勤め。
同期入社の取締役の方が弔詞。
導師の引導が長い。
お葬式を終えて、参列者でお棺にお花を。
出棺、火葬場へ。
火葬場はされもニーホールから近い。
お棺を炉の中に納まるのを見届けて、セレモニーホールへ。

  
Dsc_0077
12時から法要。
まず開蓮忌、死後3日目に行う供養の儀式とのこと。
浄土真宗にはない。
続いて初七日。
終えると、火葬場から収骨の案内があったとのこと。
で、火葬場へ。
大きな遺骨箱にほぼすべての遺骨を。
終えて、セレモニーホールへ。
お骨を前にお勤め。
遺骨箱の蓋が開けられている。
勤行の途中で遺骨に何かを・・・。
お骨箱のふたを開けての儀式は浄土真宗にはない。
 
Dsc_0078
お勤めを終えて、お斎。
お刺身やビーフシチューなど普通にコース料理。
午前10時から休みなく続いた行事に疲れる。
午後4時半頃失礼する。
午後7時頃富山のホテルへ。
入浴後ちょっといっぱい。
ベッドでうつらうつらしていると起こされる。
若院からお葬式の会場の申し込みがあり、病院から直接正覚寺へ遺体を搬送とのこと。
 
しばらくすると連絡があり、すべてキャンセルになったと・・・。
ほっとして眠る。
 
連絡で起こされ、それから何度もやりとり。
  
檀家制度の下では、檀家を変わるのは難しい。
それが同じ宗派ではなおさら。
門徒を取った取られたと寺通しのつきあいに軋轢が生まれる。
だからできるだけ他寺のご門徒を受け入れることは避けたい。

新潟へ

Dsc_0075 
午前10時、お葬式。
私は諷経。
真宗大谷派から離脱したお寺のご住職がご導師。
脇導師(キン役・助音)の僧も同じ離脱されたお寺のご住職。
私は諷経。
お葬式を終えて、11時半頃女房と出かける。
新潟へ。
途中、昼食とトイレ休憩をとって午後5時頃新潟着。
ホテルへチェックインしてシャワーをして礼服に着替える。
帰宅ラッシュと思える中をセレモニーホールへ。
着いて、お弔いのお勤めをさせていただく。
午後7時半からお通夜。
従姉妹の檀家のお寺は曹洞宗。
まずご導師が法話・ご挨拶。
20分。
ちょっと長すぎるなぁ。
7時50分頃から勤行。
お勤めを終えて、義従兄弟が勤務していた新聞社の社長さんが弔詞。
最後に喪主の従姉妹がご挨拶。
9時頃終了。
そこから会場を替えて通夜振る舞い。
握り寿司や刺身、生ハム、エビチリ、肉じゃが・・・、バイキングパーティといった雰囲気。
通夜振る舞いを終えて、10時半頃からパソコン入力のお手伝い。
私と女房は12時頃に失礼させてもらう。

忘れられていた

Dsc_0072  
夕べ連絡があり、新潟の義従姉妹が亡くなったとのこと。
病気とは聞いていたが、こんなに早いとは・・・。
明日・明後日の日程でお葬式。
予定をやりくりしてお参りに伺うことに。

 
午前9時に出かける。
隣町まで。
セレモニーホール。
10時からお葬式。
私は諷経。
総勢8名の参勤僧。
故人は小中学校の先生で、最後は門前中学校の校長先生、退職後は教育長などを・・・という経歴の人らしい。
2名の方が弔辞。
弔電の代読にも時間が・・・。
お葬式を終えて控え室に戻ると11時10分。
いつもより30分ほど長く時間がかかっている。
 
セレモニーホールから女房の実家のお寺へ。
明日の坊守会会長会議のお金を届けに。
女房の使い。
 
昼食後総代さん宅へ。
書類に署名捺印をいただきに。
 
午後はスタッフさんとお通夜の準備。
裳家は川向こうの方。
山間のお寺のご門徒。
午後7時には月忌も。
月忌のお宅は私をご指名のお宅。
で、お通夜は若院が、月忌は私が。
月忌のお宅へ。
すると、玄関の戸には鍵、明かりもない。
チャイムを。
留守?
しばらくすると中から声。
なんですか~?
山吹です、今日は21日ではありませんか?
慌てて出てこられる。
忘れられていた様子。
次の機会にと失礼する。

心に染みない読経や法話ばかりだから

Chunichi1  
Chunichi2 
Chunichi3 

今朝の北陸中日新聞
「心に染みない読経や法話ばかりだから寺離れが進んでいる」

葬式仏教、檀家制度にあぐらをかいていたツケ?
限界宗教法人という言葉が使われる時代。
寺は斜陽産業、僧侶は絶滅危惧種。
しかし、まだまだ自覚がないように感じる。

 

Kongoh1 
Kongoh2 
今日は庭師さんが・・・。
朝食後、女房に手伝ってもらって月末の行事のご案内を封筒詰め、発送。
昼前に電話。
お葬式会場としての申し込み。
川向こうのお宅。
火葬場の仮予約をして、スタッフさんに連絡。
本堂の中2階の物置に棚を設置してもらう準備。
棚などを移動。
夕方、門徒総代さん宅へ。
書類にハンコをいただきに。
総代さんがお留守だったので奥さんに。

鯛の差し入れ

6191 
午前6時過ぎ玄関のチャイムが。
出るとご門徒の漁師さんが。
タイの差し入れ。
ありがたい。

 
6192 
お参りの予定がないので、月末の行事のご案内をプリント。
封筒も。
女房は尋ねてきた友達と食事などにお出かけ。
若夫婦家族は女房の実家へ。
夜は町内の会合。
飲み会。

殿、利息でござる!

Image_02 
9時半頃出かける。
金沢近郊のショッピングモールへ。
映画を観に。
面白かった。
現代の政治家たちにも見せたい映画だと思った。

 
Kohrin 
夜は友達と隣町の中華屋さんへ。
餃子、唐揚げ、酢豚、エビチリ、麻婆豆腐、あげ焼きそば、ラーメン、焼きめし・・・。
もちろんビールと紹興酒も。

本山へ上納

Dsc_0114 
本山からの督促状。
上納金の催促。
本山は6月が年度末。
悪気はなかったのだが忘れていた。
朝食後、女房とご門徒さんからお預かりした上納金を記帳。
で、教務員という上納金の収納係の住職さんに連絡。
11時に集金に来てもらう。

Dsc_0065_2 
午後、本山への上納金の残金を預金。
来年度以降に備えて。
続いて印刷屋さんへ。
上納金の集金袋の注文。

Dsc_0066 
帰宅して、差し替え式の図書の差し替えを。
これも差し替え分の集金の督促が・・・。
3月末に届いていたのだが、つい先延ばししていた。

夕方、鍼灸院へ。

お参りはないが・・・

161 
先日塗った箱、写真のように使用するつもり。
いす式の本堂なので・・・。

 
162_2 
先日のイベントで使用した輪島塗のお膳セット、お預かりすることに。
で、スペース確保の作業。
断捨離。
おかげで1部屋きれいになった。
蒸し暑くて汗だくになったのでシャワーを。
 
168 
昼食を兼ねて近所のおそば屋さんへ。
クロモそばをいただく。
おいしかった。
お願い事があったのだけど、それはお断りされた。
残念。
 
165_2 
送られてきたポスターを見ていた女房が、掲示を替えろと。
で、外の掲示板を。
 
163 
本堂玄関の掲示板にはこの2枚を。
 
166 
午後2時前病院へ。
採血・採尿、レントゲン検査を受けて、診察室の前へ。
酒屋さんの母子が。
まず息子さんが話しかけてこられて、しばし。
お二人が診察室へ入られたら、続いてもう一人の順番待ちの方が・・・。
しばしお話し。
すると、診察室から出てこられた二人連れのお母さんが・・・。
しばしお話を。
看護師さんから名前を呼ばれて診察室へ。
血圧などを測って、聴診器で・・・。
お医者さんがレントゲンの写真を・・・。
気になる陰があるのでCTをと。
CT検査を終えて、再び診察室の前のいすへ。
診察室から出てこられた山間のお寺の奥さん。
同級生のお母さん。
隣に座られてしばしおしゃべり。
名前を呼ばれて診察室へ。
CT検査の結果は問題なしと。
 
167 
調剤薬局に寄って薬を処方してもらう。
薬を待つ間に検査結果の表を見ると、γGTPの値が20。
前回と前々回の値は26。
近頃お付き合いが増えていたので値が上がっているのではないかと覚悟していたのだが・・・。
帰宅して女房に、女子高生レベルだろと自慢すると、あんなに飲んでいるのに・・・と。

メールの設定

Pc 
女房は1日研修旅行。
朝食後、友達のパソコンのメールの設定を。
メールの受信ができなくなったというので・・・。
昨日から作業をしているんだけど、どうもパスワードが変更されているみたいで・・・。
その上、メールサーバーのシステムが変更されているとの情報も。
まず、パスワードを変更。
すぐにブラウザでは送受信が可能に。
ところがメーラーではエラーが。
ネットで調べて設定を変更してみるがダメ。
そこで、自分のパソコンで試してみるとすんなりと繋がる。
それを見ながら友達のパソコンの設定を。
メールサーバーの種類が変更になっている。
なるほど~!繋がらないはずだ。

 
Tosoh3_2 
卓を箱に納めて、所定の棚に。
 
Tosoh4 
打敷の箱のふたを塗装。
 
Tosoh5 
先日のイベントで使ったテーブル。
塗りと傷が気になったので塗装。
 
午後1時半、月忌を。
先日のイベントに参加して下さったお宅。
女房へのお礼だと2千円。
とてもうれしい。
 
3時、友達がパソコンを取りに。
 
Tosoh6 
箱に打敷を入れて、所定の棚に戻す。
新聞なども撤収。

片付け作業

Tosoh2 
昨日に続いて塗装。
11時頃責任役員さんのご夫婦が。
門信徒交流会で使った漆器の片付けに。
私はマネージャーの店へ段ボールをもらいに。
塗装を終えて、私も片付け作業に参加。
午後1時半、片付け終えて、責任役員さんご夫婦とうどん屋さんへ。
帰宅して再び塗装を。

夜は頼母子講。

塗装

Tosoh_2 
朝食後ホームセンターへ出かけようとしていると、良ちゃんが・・・。
本堂の物置に棚の設置を依頼したので下見に。
現場の寸法を測り終えて、コーヒーを飲みながら話していると、次は酒屋さんが。
ビールサーバーの撤収に。
送り出して、ホームセンターへ。
塗料を。
早めの昼食。
女房は12時半前に出かける。
お寺の奥さん方の学習会に門前町まで。
私は午後1時に月忌。
留守番をしながら箱の塗装。
震災で汚れた箱。
儀式で使いたいので塗装を。
新調した打敷という仏具を入れる箱にも。

門信徒交流会

Photo
「門徒交流会」という催しを。
まず受付をしませて、お焼香。

 
2 
責任役員さんによるご挨拶。
 
34 5 
天保の大津波に関するミニ講義。
正覚寺の過去帳にも11名のご門徒が亡くなられた記録が・・・。
 
6 
お寺の見学会。
日常入っていただくことのない本堂裏手の物置、離れの座敷などを・・・。
 
8 7 
メインの交流会 = 懇親会。
輪島塗の御膳で、ご門徒の奥さん方の手料理を。
生ビール、日本酒、焼酎など・・・。
 
9 
門徒総代さんに締めていただく。
 
11 
ご門徒さんと女房。
 
10 スタッフさんと2次会も。
この写真、記憶にない。
 

イベント準備

Dsc_0084  
朝から女性方が明日のイベントの準備。
女房を含めて4名。
私もお膳を出したり並べたり・・・。
夕方、女房と買い物。
明日のイベントの買い出し。
隣町の豆腐屋さんやマーケットに。

行事の準備

Dsc_0083 
女房も私も朝から明後日に迫った行事・イベントの準備。
石材業を営む後輩が打ち合わせに。
午後、責任役員さんのお二人が行事の打ち合わせに。
これで1日が終了。

八日講

13407103_1023939284365106_104543779 
午前10時、昨日のお葬式の喪主夫妻がお礼参りに。
続いて、井戸工事をしてくださった会社の方が経費の説明に。
続いて、ご隣寺の後輩住職が、お仲間のお寺さんのご法事の式次第に関する相談に。
午後1時半、八日講。
正覚寺が宿寺。
4名の参詣、私を含めて6名の参勤僧。
お勤め後、私が法話を。
導入から展開していくが、結末が・・・。
しまった。
夜は頼母子講。
2次会へも。
久々に調子に乗ってしまった。

派遣僧侶

Souryo1 
今朝の読売新聞。
サービス業的な方向に走るというのもいかがかと思うが、
単に建前論で反対、抵抗していたのでは、さらに仏教離れ、寺離れに拍車をかけるだけではないかと思う。
坊さんは、自分が置かれている現状、立場を理解すべきだと思う。
 
Souryo21 
こういう言葉に坊さんは耳を傾けるべき。
 
Souryo22 
私がいただくお布施はこんなに高額ではない。
 
Souryo23 
午前10時、お葬式。
広間での家族葬。
10~15名?ほどの参列。
午後2時過ぎ、還骨・中陰を終え、スタッフさんを送り出す。
夕方、本堂のお荘厳。
明日の八日講の準備。

海上自衛隊音楽隊演奏会

Kouku1_2 
午前9時半前、ホテルを出て七尾市のご門徒宅へ。
10時に50回忌。
親族5名の参列。
お揃いなので定刻より早くお勤め。
ご主人が同朋奉讃の勤行本を手に。
うれしいが、勤行本は2冊。
少し持ってくればよかったと学習。
で、お経と正信偈・同朋奉讃という次第に。
お勤めを終えて、お茶をいただきながらしばしおしゃべり。
11時過ぎに失礼する。
12時過ぎに帰宅。
着替えて、12時半頃女房と出かける。
日本航空学園へ。
海上自衛隊音楽隊の演奏会。

 
Kouku2 
3時過ぎに帰宅。
お通夜の準備。
午後6時、お通夜。
家族葬。

おでんや

Nakahama1 
午前10時半、3回忌。
帰宅すると、駐車場に責任役員さんの車。
家に入ると、女房がお葬式の受付表を。
お葬式の依頼があったとのこと。
仮予約など手続きや準備を。
昼食を済ませると責任役員さんのご夫婦が。
イベントに使う道具を搬入。
午後1時半、23回忌。
2時半過ぎに帰宅して、出かける準備。
4時頃出かける。
七尾・和倉へ。

 
Nakahama2 
海上自衛隊音楽隊の方とその恩師。
お二人ともご門徒。
で、おでんや。

輪島市民祭り

Dsc_0065 
今日は輪島市民祭り。
昼食前はF15の飛行。
本堂前で見物。
午後2時過ぎ、徒歩5分ほどのマリンタウンへ。
ブルーインパルスの飛行見物。
午後3時半頃、家中で瑞恵ちゃんのお祖父さんの家へ。
2七日にお参り。
午後8時半頃、マリンタウンへ。
花火見物。
目の前にバスの壁。
送迎に待機する運転手の気持ちは理解できるが、花火打ち上げの間は邪魔をしないでほしい。

その後は居酒屋へ。 ^^;
 
Hanabi

お弁当

Dsc_0061  
午前9時半、セレモニーホールへ。
10時、お葬式。
町外れの集落のお寺のご門徒。
故人の奥さんである喪主は正覚寺のご門徒のお生まれ。
で、私が諷経。

10時40分頃終了。
着替えてすぐに帰寺。
早速控え室へ。
11時、お葬式。
ここも私は諷経。
写真はそれぞれのお葬式でいただいたお弁当。
同じお店のお弁当。
それなのに内容が違う。
女房とどうしてなんだろう?と首をかしげる。
午後2時半頃、スタッフさんを送り出す。
夕方は寺務など・・・。

ムラサキツユクサ

Tsuyukusa  
女房は七尾の教務所へ。
坊守会役員会。
今日も私は留守番。
会の旅行の観光プランを作成。
お通夜の準備も。
午後3時前、鍼灸院へ。
帰宅後もスタッフさんとともにお通夜の準備。
お通夜のご導師は郊外のお寺のご住職。
お通夜の出仕は若院が。
私は役員会。

在日・コリアン

Zainichi 
女房は坊守研修会に朝から。
私は留守番。
後輩の土建屋さんを呼んでちょっと打ち合わせ。
それ以外は音楽 ♪、読書 📖、昼寝 💤、ネット 💻・・・。

上の本を読み終える。
日本では朝鮮人は嫌われ者?差別される?どうしてなんだろうか?
日本海を挟んでの隣り通しだから古くからいろいろあって・・・かな?
ある方に、お父さんの出身はどちらですか?と尋ねたことがある。
韓国の釜山ですとのお返事。
そのあとに慌てたように、帰化して日本国籍ですと。
私は、トラブルを避けたくてお尋ねしたので、釜山のご出身なら全く問題ありませんと・・・。
そんな経験がある。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック