« 冬の空 | トップページ | お参り~病院~お参り »

密葬に

Dsc_0220 
今日は資源ゴミの日。
女房が分別したものを運び出す。
寒いので本堂に暖房を。
午後1時、本堂で祥月命日のお勤め。
母娘が参列。
お経の途中ですすり泣きの声が聞こえる。
つらい思いの中で生活されているのだろうと思う。
お勤め後、愚痴の一つも・・・と思ったが、帰って行かれた。
居間にこたつが。
横になると昼寝。

Dsc_0221 
3時頃電話。
ご門徒のお祖父さんが亡くなられたと・・・。
密葬をしたいと。
明日にでも火葬を・・・と言われる。
24時間経たないと火葬はできない、と伝えると、死亡時間を確認すると・・・。
しばらくすると再び電話。
死亡時間は3時とのこと。
火葬場の最終火葬時間は3時。
無理だと判断し、明日お通夜、明後日お葬式に。
空き家になっていたので自宅には戻ることができないと。
で、病院から直接正覚寺へご遺体が。
早速、火葬場の予約、スタッフさんへの連絡。
スタッフさんより早くご遺体が。
とりあえず、広間の床の間前に。
慌ただしく準備。
疲れた。

 
Dsc_0224
夜は頼母子講。
帰宅して、法名の準備。

« 冬の空 | トップページ | お参り~病院~お参り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の空 | トップページ | お参り~病院~お参り »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック