« 寺務やお参り | トップページ | 一面、氷 »

満中陰2軒

Dsc_0092
本堂では午前10時からお葬式。
ご隣寺のご門徒。
こちらのお参りは、お通夜・お葬式とも若院。
広間では同じ10時から満中陰。
こちらはご門徒。
午前9時、ご法事の準備に広間へ。
お葬式の方が控え室として使われているはず。
ところが広間は空いていて、女性スタッフさんがテーブルを撤去している。
ご法事があるからとスタッフさんが開けてくれたらしい。
感謝。
ご法事の会場のセッティングもスタッフさんが手伝ってくれる。
感謝。
参列者が揃われたので、予定の10分前頃からお勤めを。
10時半頃終了。
続いて満中陰へむかうために待機する。
10時40分頃お葬式の霊柩車が出棺の合図のクラクションを鳴らして出て行く。
待つが、迎えが来ない。
45分過ぎ、迎えが来ないことが分かる。
迎えが不要だと思い込まれていたらしい。
迎えを断っていないのだが・・・。
どうして勝手に思い込まずに確認してくれないのだろうと思う。
その都度、すべて手取り足取り確認・指示しなければ動いてもらえないのだと思う。
女房に送ってもらう。
11時からお勤め。
終えて、ホテルへ移動してお斎をいただく。

午後2時頃帰宅。
これで今日の予定終了。
 
Dsc_0098

« 寺務やお参り | トップページ | 一面、氷 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寺務やお参り | トップページ | 一面、氷 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック