« 1月7日 | トップページ | 高台の集落へ »

枕勤めから・・・

Dsc_0002 
午前7時前、電話で起こされる。
ご門徒の方が亡くなられたと・・・。
そういえば、毎年2月中旬にお参りに伺っていたのに去年は・・・と思う。
8時頃枕勤めに。
葬儀会場はセレモニーホールとのこと。
故人は輪島塗の技能士と認定された職人さん。
息子さんが2人で、輪島在住の息子さんは公務員で、厄払いの会長を・・・そういうことを考慮されたのだろうと・・・。

午前11時、3回忌。
川向こうのご門徒。
10~20名の参列。
午後もお参りがあるので、お斎はお断り。
午後1時頃出かける。
川向こうのお寺へ。
いつもの駐車スペースに先輩住職の車がない。
???
本堂の入り口の戸も閉じられている。
宿寺を間違えた?
で、そっと玄関を開けてみる。
すると、スリッパが並べられている。
あぁ、やっぱりこのお寺だったんだと・・・控え室へ。
日曜日なので、それぞれ忙しいらしい。
最も大きなお寺の住職さんは不参。
宿寺のご住職を含めて6名が出仕。
同じような人数の参詣。
お勤めを終えて、控え室でコーヒーをいただきながら、話題は門徒戸数調査について。

« 1月7日 | トップページ | 高台の集落へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月7日 | トップページ | 高台の集落へ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック