« 坊守報恩講 | トップページ | 水芭蕉 »

残業代未払い

Zangyo_4

 
NHKのニュース9でも報道されていた。
真宗大谷派の職員に残業代が支払われていなかったとのこと・・・。
補導というのは、同朋会館という研修施設で全国から上山されるご門徒のお世話・指導をする職務。
奉仕団は、2泊3日が基本で、1日目は昼頃入館~夜9~10時の就寝まで。
中日は、朝6時の起床から夜9時~10時の就寝まで。
最終日は、6時の起床から昼頃の退館まで。
一般の職種に比べて変則的な勤務時間だし、特に中日は勤務が長時間になる。
これを職業としてとらえれば、勤務時間に応じて報酬が支払われるべきだと思う。
しかし、場所は真宗大谷派の本山、働いているのは僧侶。
職務は、事務ではなく、まさに上山されたご門徒と共に過ごす僧侶としての仕事。
その本山の僧が、僧としての職務を生活の糧を得る仕事として勤める、それでいいのだろうか?と思う。
これでは、仏教離れ、寺離れに拍車がかかるのではないかと思ってしまう。

« 坊守報恩講 | トップページ | 水芭蕉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 坊守報恩講 | トップページ | 水芭蕉 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック