« 金沢へ | トップページ | 報恩講前日だが・・・ »

報恩講に向かって

Dsc_0001 
参道の整備工事、2/3ほどができあがる。
いい雰囲気。

 
Dsc_0005 
残り1/3の工事。
2度に分けたのは工事期間中も出入りができるようにという配慮。
 
Dsc_0008 
報恩講で使わせていただく野菜の提供を戴く。
ありがたい。
 
Dsc_0006 
午後1時前出かける。
西の山間の集落のお寺へ。
報恩講大逮夜。
御代前の2座目で2重の和讃の調声をさせていただく。
声はガラガラ。
 
帰宅するとご門徒の方が・・・。
お手伝いをお願いしたので・・・。
親鸞聖人の厨子の修理。
続いて、報恩講の御荘厳。

« 金沢へ | トップページ | 報恩講前日だが・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 金沢へ | トップページ | 報恩講前日だが・・・ »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック