« エホバの証人 | トップページ | 産廃 »

祥月

Dsc_0004 
午前10時、徒歩5分ほどのご門徒宅へ。
祥月命日のお参り。

昼前に電話。
お母さんが亡くなられて正覚寺でお葬式をと・・・。
お葬式の日程は・・・と尋ねると、とりあえず正覚寺の都合を・・・と。
イヤイヤ、ただ都合と言われてもお引き受けできないので・・・と。
何度かやりとりをして明日・明後日に。
では、お葬式の時間の希望は・・・と尋ねると、今夜集まって決めると・・・。
イヤイヤ、火葬場の仮予約をしておかないとこちらの思った通りにはなりませんよと・・・。
で、都合が悪かったら変更したらいいからと、とりあえず明後日の11時出棺で仮予約。
ご遺体は、どちらに搬送されますか?と尋ねると、施設から直接正覚寺へと。
えぇ~!それを先に言ってよ。
マネージャー、スタッフさんに連絡し、昼食後受け入れ準備。
午後2時頃、遺体の受け入れ。
遺体はそのままお棺に。

« エホバの証人 | トップページ | 産廃 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エホバの証人 | トップページ | 産廃 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック